松屋「“うまとろ”豚たま牛めし」

松屋各店(一部の店舗をのぞく)で、2020年の新メニュー第1号「“うまとろ”豚たま牛めし」が販売されています。価格は並サイズ630円(税込、以下同じ)から。50万食限定。

新作「“うまとろ”豚たま牛めし」は、1杯で2度美味しい牛と豚のコラボメニュー。松屋の看板商品の“牛めしのお肉”に、特製ダレでトロトロに煮込まれた“豚肉”、とろーり“半熟玉子”が添えられています。トロトロの豚肉がクセになる一杯に仕上げられています。

松屋「“うまとろ”豚たま牛めし」

また、通常価格より90円引きのあつあつで具だくさんな「豚汁」がセットになった「“うまとろ”豚たま牛めし豚汁セット」も販売中。価格は並サイズ730円。

寒さが増す季節にぴったりな、松屋の新作「“うまとろ”豚たま牛めし」。50万食限定のため、気になる方はお早めにチェックしてくださいね!

※プレミアム牛めし未販売店舗では、熟成チルド牛肉を使用せず、価格が異なる
※持ち帰り可能。その場合、みそ汁は別途60円で追加可能