牛焼肉丼・カツ丼・唐揚丼が合体!「トリプルすたみな爆肉丼」
牛、豚、鶏をひともりに!

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」では「牛」「豚」「鶏」がひとつの丼になった「トリプルすたみな爆肉丼」が11月29日から期間限定で販売されます。

「伝説のすた丼屋」初となる3種の肉を盛り合わせた丼が、コストパフォーマンスを重視し990円(税込、以下同じ)で登場。

「牛焼肉」「とんかつ」「すたみな唐揚げ」を茶碗約3杯分の大盛りご飯にのせた、総肉量だけで290gもある丼。

牛焼肉丼・カツ丼・唐揚丼が合体!「トリプルすたみな爆肉丼」
すさまじいボリューム

牛焼肉は、肉本来のうまみを味わえるジューシーな牛カルビ約70gがタマネギ、ニンニクの芽とともにニンニクのパンチが効いた「特製すたみな焼肉ダレ」で香ばしく炒められています。

とんかつは、豚ロース肉をサクッと揚げられた1枚100gのボリュームで、特製ソースと「特製からしニンニクマヨネーズ」で濃厚な味わいに仕上げられています。

すたみな唐揚げは、「秘伝のニンニク醤油ダレ」に生姜、酒と合わせた特製ダレにしっかりと漬け込まれ、ニンニクのパンチをガツンと効かせたものを3個(約120g)使われています。

なお、追加料金360円で「爆肉W盛り」トッピングが利用可能。牛焼肉が約1.5倍に、とんかつが2枚に、すたみな唐揚げが4個に増えます。

伝説のすた丼屋と名物すた丼の店の各店舗で取り扱われます。ただし、御徒町店、ダイバーシティ東京プラザ店、中野新橋店、み~さんの店、Pasar蓮田(上り線)店、談合坂SA(下り線)店、清水PA店は対象外。