松屋の期間限定「厚切り豚テキ定食」
肉たっぷり!

松屋で販売中の期間限定メニュー「厚切り豚テキ定食」を食べてみました。分厚いポークソテーがボリューム満点。生野菜と一緒でも、ご飯のおかずとしてもぴったりで「肉をいっぱい食べたい」と思った日向きの一膳です。

松屋の期間限定「厚切り豚テキ定食」
ご飯はこの量でも足りなくなります

価格は730円(税込)。厚みと肉質にこだわった「熟成チルドポーク」を使っていて、舌ざわりがなめらかかつ汁気のあるしあがりとか。脂身はあまり舌にあたらないのですが、それでもジューシーかつやわらかで、ポークの風味もしっかりします。

松屋の期間限定「厚切り豚テキ定食」
にんにくタレは塩気強め

かなり塩気の強い「にんにくタレ」がどっさりかかっていて、ひときれごとにご飯が進みます。お米は並盛サイズだと、タレをたっぷりつけたトンテキをおかずにしているうち、お椀のそこまですべてさらってしまい、肉だけが何切れも残るかもしれません。

松屋の期間限定「厚切り豚テキ定食」
ジューシーでやわらか

あらかじめライス大盛を頼んでおいてもよいのですが、そえてある生野菜を一緒に食べても、ステーキサラダならぬトンテキサラダとして楽しめます。すべて平らげるころには、思う存分肉をお腹に収めた満足感にひたれること請け合いです。