バナナジュース専門店のバナナジュース

東京・東銀座を歩いていたところ、路地裏になにかの行列を発見。気になってのぞいてみたら小さなお店がありました。

そこはバナナジュース専門店の「BANANA JUICE(バナナジュース)」(名前そのまま!)。シンプルなものから小松菜や黒ごまきなこ、ココナッツミルクを使ったものまで様々なバナナジュースが販売されています。

バナナジュース専門店のバナナジュース

今回注文したのは「バナナジュース」と「抹茶バナナジュース」。基本はMサイズで、Sサイズだと-60円、Lサイズだと+80円になります。Sサイズを頼んだので「バナナジュース」が200円、「抹茶バナナジュース」が230円。銀座でこの価格ってすごくない…?

バナナジュース専門店バナナジュースのメニュー表

バナナジュースに砂糖は使わず、バナナと牛乳のみで仕上げられています。ひんやりまったりとした口あたりで、穏やかに広がるトロピカルな甘み。ミルクのコクも感じますがやはりメインはバナナ。濃厚だけど砂糖不使用なのでくどくなく、すっきりと楽しめます。

バナナジュース専門店のバナナジュース

ほんのり緑がかった「抹茶バナナジュース」は、爽やかな香りも楽しめる一杯。バナナのまろやかな甘みに抹茶がキレのある旨みを加えています。お店が近くにあったら毎日飲みたい。

バナナジュース専門店の抹茶バナナジュース

バナナジュースは牛乳を豆乳に変更したり、トッピングを追加したりすることも可能。いろいろな味を試したくなりますが、一杯でもわりとボリュームがあるのでお腹と相談しながら注文してくださいね。

営業時間は12時からで売り切れ次第終了。バナナが熟していない場合は休みになることもあるため、バナナジュースのTwitterアカウントで確認していくのがおすすめです。

バナナジュース専門店のバナナジュースと抹茶バナナジュース
BANANA JUICE(バナナジュース)
住所:東京都中央区銀座3-14-4