松屋「牛焼肉と茄子のにんにく味噌定食」
白ネギたっぷり!

松屋の「牛焼肉と茄子のにんにく味噌定食」を食べてみました。ガーリックがぷんぷんと香るジューシーな牛焼肉とトロトロのナスというこってりした組み合わせに、たっぷりの生の白ネギがさわやかな食べ心地です。

松屋「牛焼肉と茄子のにんにく味噌定食」
ご飯、みそ汁、生野菜

価格は690円(税込)で、カロリーは1,020kcal。ご飯とみそ汁、生野菜がつきます。化学調味料、人工甘味料、合成着色料、合成保存料を使っていないメニュー。

松屋「牛焼肉と茄子のにんにく味噌定食」
ナスはトロトロ

にんにく味噌は中華の醤(ジャン)のような風味で、油通ししたナスやビーフスライスとの相性は抜群。ご飯が進むような塩気のほかに甘味とほのかな辛味が合わさって、いかにも松屋の中華料理というボリューミーな仕上がりです。

松屋「牛焼肉と茄子のにんにく味噌定食」
牛焼肉はジューシー

上にたっぷり散らした白ネギを箸でつまんで一緒に食べると、シャキシャキ感とさわやかな香りが口の中に広がって、油のなじんだ牛肉やナスをさっぱりさせてくれます。また具材としてはほかにしっかり火を通したタマネギも入っており、キュルキュルとした歯ざわりで甘く、ぴりっとした白ネギとのよいコントラストになっています。

松屋「牛焼肉と茄子のにんにく味噌定食」
シャキシャキ、トロトロ、ジューシーを一度に!

ただ白ネギがたっぷりかかっているとはいえ、やはりこってりしたメニューですので、生野菜と交互にバランスよくとりながら味わうのがおすすめ。お腹がぺこぺこな人の夕ご飯におすすめの定食です。