THE SPINDLE(ザ・スピンドル)の「奥久慈卵のカスタードプリン」

東京ミッドタウン日比谷内にある「LEXUS MEETS…」。LEXUSが提案する新しいライフスタイルを気軽に体感できるブランド体験型施設です。

LEXUS MEETS…のカフェTHE SPINDLE(ザ・スピンドル)

そのひとつ「THE SPINDLE(ザ・スピンドル)」は、LEXUSの世界観を「食」を通じて体験できるコンセプトカフェ。サンドイッチや色鮮やかなデリが揃うランチから、スイーツをこだわりのコーヒーとともに楽しめるティータイム、豪華なディナーまで様々なシーンで楽しめます。LEXUSの試乗にも持っていけるピクニックデリセットなど、テイクアウトも充実。

LEXUS MEETS…のカフェTHE SPINDLE(ザ・スピンドル)

豊富なメニューの中から注文したのは「奥久慈卵のカスタードプリン」(680円)。席まで運んでくれるということで番号札をもらったのですが、この番号札がクルマのような形で可愛い!遊び心あふれる演出が随所に散りばめられています。

ザ・スピンドルの番号札

お待ちかねのプリンは銀の器にのって到着。スプーンですくってもその形状を崩さないかための仕上がり。吸い付くようなむちっとした舌触りで、なめらかに甘みを広げます。卵のコクがしっかり感じられるのも高ポイント。

THE SPINDLE(ザ・スピンドル)の「奥久慈卵のカスタードプリン」

THE SPINDLE(ザ・スピンドル)の「奥久慈卵のカスタードプリン」

濃厚なプリンとミルキーなクリームを引き締めるのが底で輝くカラメル。ビターなアクセントを加えてくれます。全体のバランスが良く、何度もリピートしたくなるおいしさ。

THE SPINDLE(ザ・スピンドル)の「奥久慈卵のカスタードプリン」

もうひとつオーダーした「THE SPINDLE ALE(ザ・スピンドル エール)」は、徳島県上勝町のマイクロブリュワリー「RISE & WIN BREWING CO.」と「LEXUS」がコラボレーションしたビール。発酵後に上勝町で育ったヒノキを漬け込んだオリジナルのクラフトビールです。価格はハーフパイント700円。

THE SPINDLE(ザ・スピンドル)の「THE SPINDLE ALE(ザ・スピンドル エール)」

豊かな香りを堪能してから口に含むと、おだやかな苦みで満たされます。残るのは深みのある余韻。意外にもプリンと相性が良く、濃厚な甘みを喉の奥にすっきりと流してくれます。あー幸せ。

THE SPINDLE(ザ・スピンドル)の「THE SPINDLE ALE(ザ・スピンドル エール)」

広々とした店内は居心地が良く、つい長居したくなってしまう雰囲気。車好きはもちろん、おいしい料理やドリンク目当てでも十分満足できるお店です。
THE SPINDLE(ザ・スピンドル)
住所:東京都千代田区有楽町1-1-2