激辛チーズブルダック炒め麺

都内のスーパーで、「チーズブルダック炒め麺」を発見しました。チーズ入りの激辛汁なしラーメンを再現した韓国のカップめんです。チーズ…激辛…気になる…。

ちなみに韓国の辛いカップめんといえばおなじみ「辛ラーメン」ですよね(インスタント麺もあり)。ということで今回、2つを食べ比べてみることに!

「辛ラーメン」と「激辛チーズブルダック炒め麺」食べ比べ

●より辛いのはどっち?

買う前から分かっていたことですが、まず辛ラーメンは汁あり、チーズブルダックは汁なしです。汁ありの方が熱さがキープされ、より辛く感じる気がしますがどうなんでしょうか。

「辛ラーメン」と「激辛チーズブルダック炒め麺」食べ比べ
左が辛ラーメン、右がチーズブルダック

まずは辛ラーメンから。粉末スープをあけ、お湯を注いで4分おいたらよく混ぜていただきます。

「辛ラーメン」と「激辛チーズブルダック炒め麺」食べ比べ

うん、うまーい!チリチリ舌と喉を攻めてくる辛みの中にも、みそやにんにく、玉ねぎなどのエキスが溶け込んだうまみを感じます。このスープ、けっこう辛いのにどんどん飲んじゃう!

「辛ラーメン」と「激辛チーズブルダック炒め麺」食べ比べ
おいしいんだよなぁ~

一方、チーズブルダック炒め麺。乾麺をお湯で戻してから水分を切り、ソースとかやくを入れてよく混ぜてからいただきます。この時点でスナック菓子のような匂いがしています。

「辛ラーメン」と「激辛チーズブルダック炒め麺」食べ比べ
粉末チーズの匂いかな?

あっ辛い!汁がないし、口に入れた瞬間はチーズの香りと甘みを感じて完全に油断していたけれど…これめちゃくちゃ辛いやつだ。しかもあと引くタイプ。もちもちとした中太麺に、辛み成分がしっかりまったり絡みついてきます。辛ラーメンよりも辛さがダイレクトに来るー!

「辛ラーメン」と「激辛チーズブルダック炒め麺」食べ比べ
ヒー辛い!

ということで、「辛さ」についてはチーズブルダック炒め麺に軍配が上がる結果に。辛い物が好きな人以外は食べない方がよさそうです。ただ、辛い物好きにとってはかなりやみつきになる味!汁がないので、辛くて箸の進みが遅くても麺が伸びないというのも個人的にはナイスポイントでした。

自分で追いチーズしたり、生卵をトッピングしたりしてまろやかアレンジを加えるとまた違ったおいしさに出会えるかもしれません。