上島珈琲店の「金胡麻ミルク珈琲」
ひいた金胡麻をパラリ

コーヒーチェーン「上島珈琲店」で「金胡麻ミルク珈琲」が復活した。あわせて期間限定メニュー「柚子ミルク珈琲」「蜂蜜かりんのしょうが湯」も販売されている。

金胡麻ミルク珈琲は、一度抽出したコーヒーを新たなコーヒー粉でさらにろ過・抽出する「ダブルネルドリップ」コーヒーを使ったカフェラテに、濃厚で香ばしい金胡麻が組み合わせられているとか。

上にかかっているソースはホワイトチョコレートを加えて濃厚でミルキーにしあげ、最後に希少な金胡麻をすりおろしてのせ、風味を増しているのだそう。価格はSサイズ460円(税込、一部店舗では価格が異なる、以下同じ)、Mサイズ510円、Lサイズが630円。

また柚子ミルク珈琲は高知県産100%のユズパウダーをあわせた華やかな香りのカフェラテ。ユズの香りを邪魔しないくせの少ないレンゲハチミツをあわせ、やさしい甘さにしあげてあり、寒い季節に合うとのこと。価格はSサイズが440円、Mサイズが490円、Lサイズが610円。12月20日までの期間限定で販売される。

上島珈琲店の「」
柚子ミルク珈琲

蜂蜜かりんのしょうが湯は、スライスして砂糖蜜に漬込んだカリンに、くせの少ないレンゲハチミツ、和三蜜糖、高知県産のショウガをあわせたもの。寒い季節に、体が温まるやさしい甘さのホットドリンクだそう。価格はSサイズが400円、Mサイズが450円、Lサイズが570円。2019年1月22日までの期間限定で販売される。

上島珈琲店の「蜂蜜かりんのしょうが湯」
蜂蜜かりんのしょうが湯