ボンタンアメのお酒

セイカ食品のロングセラー菓子「ボンタンアメ」。オブラートで包まれた、もちっと柔らかな飴菓子です。みなさん一度は食べたことあるのでは?

そのボンタンアメの風味をイメージして作られた「ボンタンアメのお酒」を都内のスーパーで発見しました。価格は1,077円(税込)。

ボンタンアメのお酒
内容量は500ml

ネイビーをベースとしたおなじみのクラシカルなデザイン。パッケージだけでなくお酒のカラーもアメと同じやわらかなオレンジ色です。

ボンタンアメのお酒とボンタンアメ
そっくり

南国の太陽を浴びて育ったボンタンの果汁や温州ミカン果汁を使用。柑橘特有の香りがふわりと鼻に抜けていきます。さわやかな甘みに続くのが、マーマレードのようなかすかな苦み。アルコール(度数6%)が舌にじわりと熱を残します。お酒好きの筆者は“ジュースみたいにたくさん飲める”と思いましたが、普段あまりお酒を飲まないスタッフからは“ロックだとアルコールが少し強め”との意見も。

ボンタンアメのお酒
果汁は4%

炭酸水で割るとより爽やかな印象に。シュワシュワとした気泡とフルーティーな風味が喉元をかけぬけていきます。

ボンタンアメのお酒
炭酸の刺激が心地良い

飲むだけでなく“かける”のもおすすめ。特に推したいのがアイス「SACRE(サクレ) レモン」。レモンのフレッシュな酸味と苦みに、ボンタンの甘みがベストマッチ。爽やかな大人のおやつにハマること間違いなしです。

ボンタンアメのお酒とサクレ
あと口さっぱり

バニラアイスにかけると風味がグッと豊かに。甘酸っぱさをまろやかなコクが包み込みます。

ボンタンアメのお酒とバニラアイス
たっぷりかけて

そのまま飲んでもアレンジしても楽しめる「ボンタンアメのお酒」。子どもの頃から慣れ親しんだアメの“大人の味わい”、ぜひ楽しんでみて。