すき家「たまかけ朝食」

牛丼チェーン店「松屋」、「すき家」、「吉野家」各店の朝食メニューを食べ比べ!今回は各店舗の中で一番価格の安い朝食メニュー(ご飯はすべて並盛)を注文し、比較してみました。

■松屋
松屋で一番安い朝食メニューは「選べる小鉢の玉子かけごはん」。価格は290円(税込、以下同じ)。提供時間は午前5時から11時まで。

松屋「選べる小鉢の玉子かけごはん」
選べる小鉢の玉子かけごはん 290円

ご飯、お味噌汁、生玉子に小鉢がひとつついてきます。選べる小鉢は「納豆(ネギ付)」、「冷奴」、「とろろ」、「ミニ牛皿(もしくはプレミアムミニ牛皿)」の4種。ミニ牛皿、プレミアムミニ牛皿は店舗によって取扱いが異なります。

松屋「選べる小鉢の玉子かけごはん」
筆者は納豆をセレクト

少々味付けが濃いめに感じるお味噌汁の具はわかめと油揚げ。お肉が欲しいときはミニ牛皿、すっきりしたものが食べたいときは冷奴など、気分に合わせて好きな小鉢が選べるのは嬉しいですね。

松屋で提供されるお味噌汁

ちなみに、こちらのメニューにさらに海苔とお新香がついた「定番朝定食(360円)」や、焼鮭が楽しめる「焼鮭定食(450円)」、ファンも多いという「ソーセージエッグ定食(400円)」、目玉焼きがふたつの「ソーセージエッグW定食(450円)」と、全てのメニューに“選べる小鉢”つき。気分に合わせておかずを選べるのが松屋の特徴といえます。

■すき家
すき家で一番安い朝食メニューは「たまかけ朝食」と「おしんこ朝食」。価格は各250円。提供時間は午前5時から11時まで。

すき家「たまかけ朝食」
たまかけ朝食 250円

ご飯、お味噌汁、マヨポテ、海苔に加え、たまかけ朝食には生玉子と「たまごかけしょうゆ」が、おしんこ定食にはお新香がついてきます。

すき家「たまかけ朝食」
生玉子、マヨポテ、海苔

お味噌汁の具はネギとわかめと油揚げ。個人的に、3店舗の中ですき家が一番しっかり具が入っているように感じました。

すき家で提供されるお味噌汁
具沢山で嬉しい

すき家特製のたまごかけしょうゆは、せっかくなら是非試してみて欲しい一品。かつおだしの風味がふわりと広がり、玉子の味を引き立てます。

すき家特製のたまごかけしょうゆ
だしの風味が楽しめる!

ちなみにその他の朝食メニューは、納豆が加わった「たまかけ/おしんこ納豆朝食(320円)」や、さばや鮭が楽しめる「たまかけ/おしんこさば朝食(390円)」「たまかけ/おしんこ鮭朝食(390円)」、ベーコンアスパラがついた「たまかけ/おしんこベーコンアスパラ朝食(350円)」など。

牛小鉢、オクラ、おんたま、かつおぶしなどがついた朝食メニューの中で一番価格の高い「まぜのっけごはん朝食」でも340円と、すき家は他店と比べて全体的に価格が安く設定されています。

■吉野家
吉野家で一番安い朝食メニューは「ハムエッグ定食」。価格は350円。提供時間は午前4時から11時まで。

吉野家「ハムエッグ定食」
ハムエッグ定食 350円

ご飯、お味噌汁、ハムエッグ(コーン、野菜つき)、海苔がセットになったもの。お味噌汁の具はネギとわかめ。3店舗の中で最も具が少なく感じられました。

吉野家で提供されるお味噌汁

他の2店と異なり、吉野家は一番安いメニューが洋風。熱々の鉄板で焼かれた半熟の目玉焼きとハムが楽しめます。プラス10円でご飯、お味噌汁、納豆、生玉子、海苔がセットになった「納豆定食」を注文できますが、満足度はハムエッグ定食の方が高いかと。

吉野家「ハムエッグ定食」
アツアツ

吉野家で一番安い朝食メニューは「ハムエッグ定食」
とろ~り

その他に、しらすと大根おろし、生玉子がついた「しらすおろし定食(390円)」や、辛子明太子、お新香、海苔がセットになった「辛子明太子定食(390円)」、焼鮭に牛小鉢、海苔がついた「焼魚牛小鉢定食(590円)」、焼鮭、納豆、生玉子、海苔が組み合わされた「特朝定食(550円)」などがラインナップ。ワンコインを超える価格の朝メニューが登場するため、他店に比べて吉野家はややお高めな印象です。

■まとめ
比較してみた結果、

・気分に合わせておかずを変えたいなら松屋
・価格重視ならすき家
・洋風メニューが楽しみたいなら吉野家


でしょうか。どの店も注文してすぐに料理が提供されるため、忙しい朝にさくっとお腹を満たしたい方におすすめです。なお、店舗により取扱いメニューが異なるためご注意を。

※価格は全てご飯並盛の場合。価格やメニューは取材時のものになります。