吉野家「牛すき鍋膳」「牛すき丼」

【最新】吉野家 新メニュー キャンペーン まとめ

吉野家で販売された新メニューをまとめてご紹介。牛丼や豚丼、定食メニュー、テイクアウト(持ち帰り)、キャンペーン、価格・発売日などを順次更新します。

※価格は全て税込
※店舗により販売状況、価格が異なる場合があります
※販売が終了している商品が含まれます


「牛すき鍋膳」「牛すき丼」

「牛すき鍋膳」「牛すき丼」が10月19日より販売されます(一部の店舗をのぞく)。テイクアウトも可能。また、11月2日11時~11月13日20時の期間、10%引きになる10周年特別キャンペーン「牛すき祭」が開催されます。

牛すき鍋膳

吉野家「牛すき鍋膳」

2013年12月より販売開始され、今年で10周年を迎えるメニュー。累計販売食数は9,800万食以上を突破しています。牛すき鍋は、成人が1日に必要とする野菜の量の半分を摂取することできます。

大判の牛すきやき肉と白菜、ねぎ、豆苗、人参、絹豆腐、きしめんを特製すきやきのたれで煮込んだ牛すき鍋と、玉子、ご飯、漬物を御膳仕立てで提供されます。大判にスライスされた牛すきやき肉は「牛丼」の牛肉同様、穀物肥育にこだわり、なめらかな食感と深みのあるうまさを味わえます。

吉野家「牛すき鍋膳」

牛すき鍋に使用されているたれは、うまみの三大要素と言われる昆布(グルタミン酸)、かつお節(イノシン酸)、椎茸(グアニル酸)を配合し、牛のうまみと風味が詰まった牛肉のエキスが追加されています。今年はこのたれに工夫を凝らし、すっきりと上品な香りが立ちのぼる風味豊かな商品に仕上げられています。

また、きしめんの太さが見直され、もっちりとしたこしのある食感を楽しめるようになりました。ご飯の増量・おかわり無料。価格は並盛787円。プラス327円で「肉2倍盛」にできます。

牛すき丼

吉野家「牛すき鍋膳」「牛すき丼」

牛すき鍋膳のうまさが凝縮された丼飯。特製すきやきのたれで煮込まれた大判牛すきやき肉とねぎ、人参、絹豆腐を丼のご飯の上にのせて提供されます。肉にも野菜にもしっかりとたれがしみ込み、丼の底のご飯にまで、すきやきの旨い味が染み渡った程よいつゆだくの丼となっています。価格は644円。


牛すき祭

11月2日11時~11月13日20時の期間中、店内飲食とテイクアウトで「牛すき鍋膳」「牛すき鍋膳2倍盛」「牛すき鍋(単品)」「牛すき丼」「牛鍋ファミリーパック」を注文すると、会計から10%引きされます。対象商品は全サイズが対象です。

牛黒カレー

吉野家「牛黒カレー」

2022年9月末まで販売されていた「牛黒カレー」が、一層おいしく、食べ進めやすい商品にリニューアル。吉野家の「牛丼の具」とカレーを合わせて楽しめる「牛黒カレー」のルーは、あめ色の玉ねぎとトマトペーストなどの野菜をベースに25種類以上のスパイスが配合されています。

今回のリニューアルでは、トマトペーストの量を増やしてトマトのコクと酸味、うまみを際立たせ、さらに、スパイスにカルダモンの爽やかさが共存。濃い色合いのカレーに香り豊かなスパイスがバランスよく溶け合った仕立てです。爽やかな香りが食欲をそそり、一口食べれば奥行き深い味わいと辛さが口いっぱいに広がります。価格は589円。10月2日発売。

牛ハヤシライス

吉野家「牛ハヤシライス」

2021年から秋冬限定で販売され、毎年好評を得ている「牛ハヤシライス」が今年も登場。乳製品が隠し味に使われたトマト系の特製ハヤシソースは、酸味とうまみの両方を味わえます。特製ハヤシソースのコクと爽やかさが牛肉とご飯の架け橋となり、吉野家の牛丼の具のうまさを存分に味わうことができます。

今年はトマトとオニオンペーストの配合量を増やし、一層コク深い味わいを楽しめる仕立てに。牛丼の具との相性もさらに良くなりました。価格は589円。10月2日発売。

肉だく祭

吉野家「肉だく祭」

10月6日11時~10月16日20時の11日間限定で、「肉だく祭」が開催されます。期間中、丼・定食・カレーなど食事メニューを一品注文するごとに、「肉だく(牛小鉢)」が通常価格195円のところ、特別価格110円で提供されます。

「朝食べたら昼か夜が200円オフ」キャンペーン

9月26日~12月11日の期間中、朝4時から昼11時までの間に300円以上の会計をすると、当日中であれば2回目の食事が200円引きとなるお得なレシートクーポンが配布されます。クーポンは全国の吉野家で、その日の24時まで使えます。


吉野家の朝ごはん「朝定食」

吉野家「納豆牛小鉢定食」
納豆牛小鉢定食

吉野家「Wハムエッグ納豆定食」
Wハムエッグ納豆定食

吉野家の「朝定食」は、忙しい朝でも手軽に栄養バランスがとれるよう、和食の基本である「一汁三菜」がテーマ。ご飯・みそ汁・おかず3品で構成される、お得で理想的な朝食メニューとなっています。「朝牛セット」含め、一食につきたんぱく質20g以上を摂取することができます。

親子丼

吉野家の「親子丼」は昨年(2022年)4月から2か月半販売され、大人気を博したメニュー。4月から販売予定でしたが鶏卵の供給低下により販売が見送られ、その後、鶏卵の供給状況が緩和されたことを受けて、8月24日から10月中旬の期間限定で販売されます。

吉野家「親子丼」復刻販売

「親子丼」は注文ごとに調理し、熱々の状態で提供されます。鶏肉と玉ねぎ、特製たれを鍋で煮込んでから玉子2個を溶いて回しかけ、丼によそったご飯に盛り付けられます。

親子丼のために開発された特製たれは、豊かな出汁の風味が際立ちます。醤油ベースのたれにかつお節と昆布の風味をしっかりときかせ、鶏のうまみが詰まったエキスを追加し、奥深い味わいとなりました。「親子丼」は、この特製たれをたっぷりと使用した「つゆだく」仕様で、するすると食が進みます。

サイズ展開は並盛と大盛の2種類。「親子丼大盛」は「親子丼並盛」の鶏肉の量の2倍となります。価格は、「親子丼並盛」が547円、「親子丼大盛」が734円。

焦がしねぎ焼き鳥丼

2023年も昨年人気を博した「親子丼」の販売を検討しましたが、鶏卵の供給低下により見送らざるを得ず、鳥と好相性のねぎを相棒にした「焦がしねぎ焼き鳥丼」を販売。並盛(税込)と大盛(734円)がラインナップ。

吉野家「焦がしねぎ焼き鳥丼」

美味しさの秘密は2種類のねぎとにんにく醤油だれ。注文が入ったらフライパンで高温に熱した油で長ねぎを香ばしく炒め、長ねぎの香りが移ったねぎ油で鶏肉を焼き上げ、にんにく醤油だれと炒め合わせます。有田焼の丼に盛り付けたご飯の上に焼き鳥をのせる際に、彩りと風味を添える青ねぎのスライスをトッピング。ねぎとにんにく醤油の風味によって、香ばしい風味を引き出しています。

販売期間は4月17日(月)~7月中旬。テイクアウト可能。

お子様割

4月21日(金)11時~5月7日(日)20時の期間は、小学生以下の子どもの食事を1名あたり80円引きで提供。対象商品は「牛丼」をはじめ丼・皿・カレー・定食メニュー60種以上です。

吉野家「お子様割」

店内飲食の場合、来店した小学生以下の子どもを対象とし、「牛丼」並盛は通常価格448円のところ368円の特別価格で、テイクアウトの場合はテイクアウト特別価格360円(通常価格440円)で子どもの人数分提供。テイクアウト利用時は子どもの来店、同伴の必要はありません。子どもの人数を会計時に伝えてください。

から揚げ祭

5月8日(月)11時から5月31日(水)23時まで、から揚げ商品を10%オフ。対象商品は、から揚げと牛丼の具両方を楽しめる「から牛」、「牛皿・から揚げ定食(W定食)」、「から揚げ定食」、「油淋鶏から揚げ定食」、「ねぎ塩から揚げ定食」、「タルタル南蛮から揚げ定食」、「から揚げ丼」、「油淋鶏から揚げ丼」、「ねぎ塩から揚げ丼」、「タルタル南蛮から揚げ丼」、「から揚げスパイシーカレー」、「から揚げセット」、「から揚げ(単品)」。単品のから揚げは1個から購入できます。

吉野家「から揚げ祭」

から揚げ10%オフキャンペーンを実施するのは2021年8月以降、今回が5回目。今年は5月8日(月)以降、新型コロナウイルス感染症が感染症法上の5類に移行することから、店内飲食の活発化を期待し、これまで割引対象はテイクアウト限定でしたが、今回初めて店内飲食も対象にしました。

※ から揚げ販売店舗で実施(全国750店舗以上)。一部店舗では販売商品や販売時間が異なります。


肉だく半額祭

「肉だく半額祭」キャンペーンが開催されます。サイドメニューの「肉だく(牛小鉢)」が通常価格の半額で注文可能になります。2023年4月3~16日に実施されます。

吉野家 “肉だく半額祭”
肉だく半額祭

「牛丼」をはじめ「豚丼」や「牛カルビ丼」など好みの丼はもちろん定食、カレーなどの食事メニュー1品の注文につき「肉だく(牛小鉢)」1品が通常価格184円(税込、以下同じ)の半額の92円で付けられます。

また「肉だく牛スパイシーカレー」は通常価格が679円のところ、92円引きの587円で注文できます。ただしこの「肉だく牛スパイシーカレー」と一緒に「肉だく(牛小鉢)」を注文した場合、半額の対象外になります。値引きは次の通りです。
 
・ 肉だく(牛小鉢) 184円 → 92円
・ 肉だく牛スパイシーカレー 679円 → 587円

吉野家「肉だく(牛小鉢)」
肉だく(牛小鉢)

吉野家「肉だく牛スパイシーカレー」
肉だく牛スパイシーカレー

なお、各メニューは一部店舗では販売されません。また一部店舗では価格が異なる場合があると案内されています。

「牛丼並盛2個で800円(税込864円)」テイクアウトキャンペーン

テイクアウトの牛丼並盛を2個購入すると、通常816円(税込880円)のところ800円(税込864円)になるキャンペーンが、2月3日11時から2月26日20時まで実施されます。


吉野家「牛丼並盛2個で800円(税込864円)」テイクアウトキャンペーン 3個・4個買えばさらにお得に

内容:テイクアウトの牛丼並盛を2個、3個、4個購入時にキャンペーン価格で提供する
キャンペーン価格:
2個購入すると通常880円(税込、以下同じ)が864円に
3個購入すると通常1,320円が1,242円に
4個購入すると通常1,760円が1,620円に

吉野家「牛丼並盛2個で800円(税込864円)」テイクアウトキャンペーン 3個・4個買えばさらにお得に

実施期間:2月3日(金)11時から2月26日(日)20時まで
対象店舗:全国の吉野家店舗
※一部店舗では実施されない
※店舗により実施期間や牛丼の価格が異なる場合がある
※デリバリーは対象外

「朝食べたら昼か夜が200円オフ」朝活クーポンキャンペーン

「朝食べたら昼か夜が200円オフ」朝活クーポンキャンペーンが2月1日(水)4時から3月31日(金)11時まで実施されます。

吉野家「朝食べたら昼か夜が200円オフ」朝活クーポンキャンペーン

キャンペーン期間中の朝4時から昼11時までの間に税込300円以上の食事をして会計した人に、税込200円引きのお得なレシートクーポンを配布。クーポン配布当日中(24時まで)に丼・定食・御膳・カレーなどを購入すると税込200円引きとなります。

吉野家の「Wハムエッグ納豆定食 」

※ スマホ事前決済では使用できません。
※ デリバリーはクーポン発行・クーポン使用の対象外です。
※ 一部店舗では実施されません。店舗により実施期間や牛丼の価格が異なる場合があります。

ねぎ塩牛カルビ丼

「ねぎ塩牛カルビ丼」は、特製のねぎ塩だれとカルビ肉を一緒に香ばしく焼き上げ、ご飯の上に盛り付けたメニュー。吉野家特製のねぎ塩だれは、刻み玉ねぎに塩とガーリック、胡麻油、りんご酢、塩麹を加えて風味豊かに仕上げられています。

価格は並盛624円(テイクアウトは613円)。販売開始は1月6日11時。

吉野家「ねぎ塩牛カルビ丼」

ねぎ塩牛カルビ定食

ねぎ塩牛カルビと一緒に、ご飯、みそ汁、サラダを提供する「ねぎ塩牛カルビ定食」も販売されます。

価格は657円。販売開始は1月6日11時。

吉野家最新メニュー


牛皿・ねぎ塩牛カルビ定食

ねぎ塩牛カルビと一緒に、ご飯、みそ汁、そして牛皿を提供する「牛皿・ねぎ塩牛カルビ定食」も販売されます。

価格は877円。販売開始は1月6日11時。

吉野家「ねぎ塩牛カルビ丼」「ねぎ塩牛カルビ定食」「牛皿・ねぎ塩牛カルビ定食」

W弁当

牛丼の具を盛った「牛皿」ともう一種類のおかずを楽しめる「W(ダブル)弁当」が再登場。「牛皿・牛カルビ」「牛皿・ねぎ塩牛カルビ」「牛皿・ねぎ塩豚」「牛皿・から揚げ」の4種類がラインアップされます。

吉野家の「W弁当」

税込価格はいずれも861円、ご飯増量が無料。販売時間は11時~翌朝4時。
※ 一部店舗では販売されません。

から揚げテイクアウト全品10%オフ キャンペーン

12月1日11時から12月25日23時まで、「から揚げテイクアクト全品10%オフ」キャンペーンが実施されます。キャンペーンでは対象商品をテイクアウトで購入する場合、税込価格から10%割引した価格購入可能。対象商品は、「から揚げ9個」「から揚げ6個」「から揚げ3個」「から揚げ1個」「から揚げ丼」など全10商品です。

吉野家 から揚げテイクアウト全品10%オフ

「から揚げ9個」は通常価格1,048円(税込1,131円)のところ942円(税込1,017円)で購入できます。「から揚げ6個」は通常価格738円(税込797円)を664円(税込717円)で、「から揚げ3個」は通常価格378円(税込408円)を340円(税込367円)で、「から揚げ1個」は通常価格128円(税込138円)を115円(税込124円)で購入できます。

また12月24日・25日の2日間、「から揚げ9個」と「から揚げ6個」は、クリスマス仕様の特別容器で提供されます。
 
ご飯の上に「から揚げ3個」とサラダを盛り付けた「から揚げ丼(並盛)」は、キャンペーン期間中は、通常価格478円(税込516円)を430円(税込464円)で購入できます。

吉野家 から揚げテイクアウト全品10%オフ

牛すき鍋膳

2013年以降、毎年冬季限定で販売している「牛すき鍋膳」は、これまで累計販売数は約8,000万食(牛すき鍋膳・牛すき鍋合計の販売数)となる人気定番メニューです。

【最新】吉野家 新メニュー 2022まとめ

大判の牛すきやき肉と成人の目標摂取量半日分が摂れる野菜(白菜、ねぎ、豆苗、人参)と絹豆腐、きしめんを特製すきやきのたれで煮込んだ「牛すき」と玉子、ご飯、漬物を御膳仕立てにしたメニュー。鍋で用いる牛すきやき肉は、「牛丼」同様、穀物肥育の牛肉を使用しています。くさみがなく、赤身と脂身のバランスが良いことが特徴です。

提供時から鍋の良い香りがただよい、五徳の火の上に置かれた鍋が目の前でグツグツと煮込まれる様子は、食欲をかきたてます。特製すきやきのたれには昆布や椎茸などの出汁に加え、牛のうまみと風味が詰まった牛肉のエキスを追加。鍋いっぱいに深みのある牛の旨味が行き渡っているので、具材ひとつひとつに牛の旨味がたっぷり含まれています。

価格は並盛767円、大盛は877円。発売日は10月20日。

牛すき丼

「牛すき丼」は、「牛すき鍋膳」を丼にした新メニュー。特製すきやきのたれで煮込んだ大判牛すきやき肉とねぎ、人参、絹豆腐を丼のご飯の上にのせています。

【最新】吉野家 新メニュー 2022まとめ

店内でもテイクアウトでも美味しく食べることができるよう、ご飯と合わせて食べると美味しい煮込み具合・特製たれの量を何度も試作し、丼の底のご飯にまですきやきの旨い味が染み渡った「牛すき丼」を完成させたとしています。

価格は並盛624円、大盛811円。発売日は10月20日。


テイクアウト限定「牛鍋ファミリーパック」

また、テイクアウト限定メニューとして「牛すき」で用いる大判牛すきやき肉のみを販売する「牛鍋ファミリーパック」を10月20日から販売開始。サイズ展開は2種類です。3人前は987円、4人前は1,207円。

「牛すき鍋膳」や「牛すき丼」にさらにトッピングするほか、家で鍋を作る際の肉やアレンジレシピにも活用できます。発売日は10月20日。

【最新】吉野家 新メニュー 2022まとめ

牛すきテイクアウト10%オフキャンペーン

これらの「牛すき鍋膳」「牛すき丼」「牛鍋ファミリーパック」をテイクアウトで購入すると税込価格より10%割引する「牛すきテイクアウト10%オフキャンペーン」を、全国店舗で開催(一部店舗のぞく)。期間は10月28日11時から11月13日20時。本キャンペーンはテイクアウトスマホオーダーの利用も対象となります。

常温保存タイプ 牛丼の具

冷凍庫の空きスペースがない方や、クール便配達エリア外の方、冷凍牛丼の具が調理できないようなアウトドアシーンでの要望が多かった常温レトルト牛丼を約5年もの年月をかけて開発しました。

一般的にレトルト加工は高温で加圧した調理を行うため、原料の味・食感・香り等が大きく変化しますが、吉野家ではレトルト加工前に特殊な下処理を加えることで味・食感・香りを損なわないよう工夫を凝らしました。

長い歴史で培った牛肉に関する知識と最新の技術を活かし、肉の食感にこだわった牛丼の具となっています。

【最新】吉野家 新メニュー 2022まとめ

発売日は10月7日。ラインナップは以下の通り。

・ 「常温保存タイプ 牛丼の具」お試しセット(常温牛丼の具 2袋) 1,296円
・ 「常温保存タイプ 牛丼の具」お試しセットA(常温牛丼の具、フリーズドライ牛すい/とん汁 各1袋) 1,080円
・ 「常温保存タイプ 牛丼の具」10袋 5,940円(1食あたり594円)
・ 「常温保存タイプ 牛丼の具」20袋 11,880円(1食あたり594円)
※ 価格はいずれも税込です。

月見牛とじ御膳

吉野家秘伝のたれで煮込んだ「牛丼大盛」と同量の牛肉を2個の溶き玉子でふんわりととじ、甘辛い特製すきやきたれをたっぷりと追加した牛とじの上に、月に見立てた生玉子を追加したのが「月見牛とじ」。

「月見牛とじ御膳」は熱々の鉄鍋で調理された「牛とじ」と玉子1個、ご飯、みそ汁、お漬物の5品。玉子を溶いた後に牛とじの上にかけるとマイルドな味わいとなり、卵黄のみを牛とじの上にのせると濃い味わいとなります。

【最新】吉野家 新メニュー 2022まとめ

店内価格は712円、テイクアウト価格は699円(税込、以下同じ)。「月見牛とじ御膳」を注文した人はご飯増量・おかわりが無料。牛肉の量が「牛丼超特盛」と同量となる「肉2倍盛」(店内327円/テイクアウト321円)を追加注文できます。発売日は8月22日。
※ 「月見牛とじ御膳」のテイクアウトにはみそ汁とお漬物がつきません。