ドトールコーヒー「桜香る ホワイトショコラ・ラテ」「桜のパリパリチョコミルクレープ」「桜餡デニッシュ」

ドトールコーヒー各店(一部の店舗をのぞく)で、春限定のメニューが販売されています。その中から桜ドリンクとスイーツを実食レビュー。

「桜香る ホワイトショコラ・ラテ」は、ホワイトショコラにミルクと桜の風味を合わせたラテドリンク。ホイップクリームと桜ソース、抹茶パウダーがトッピングされています。価格はショートサイズ360円~(税込、以下同じ)。

ゆったり広がる深いコクが印象的。ホワイトショコラらしい濃厚な甘みの後に、桜がふわっと香ります。桜ソースには桜花ペーストと北海道産の小豆が使用されているそう。ラテに溶け込んだ桜、小豆、抹茶のトリオが上品な和の余韻を残します。

ドトールコーヒー「桜香る ホワイトショコラ・ラテ」
ほっこりする甘さ

「桜のパリパリチョコミルクレープ」は、クレープ生地にホイップクリームと桜風味のチョコ、いちごジャムをサンド。表面は桜が香るナパージュと桜のクランチで仕上げられています。価格は410円。

ドトールコーヒー「桜のパリパリチョコミルクレープ」
桜色のミルクレープ

しっとりしたクレープ生地の間でパリパリッと軽快な音を響かせるチョコ。舌の熱でスーッと溶け、クリームと一緒にまろやかな甘みを広げます。桜の風味を引き立てるのはほのかな塩味。

ドトールコーヒー「桜のパリパリチョコミルクレープ」
全体的に口どけがとても良い

いちごジャムが加わることで味も食感もより多彩に。フルーティーな酸味と果肉のプチプチとした食感がいいアクセント。桜といちごが織りなす春らしいおいしさが堪能できます。

ドトールコーヒー「桜のパリパリチョコミルクレープ」
この食感クセになる

「桜餡デニッシュ」は、桜葉の塩漬けを使った桜餡を入れたデニッシュパン。価格は180円。

ドトールコーヒー「桜餡デニッシュ」
花のような形

ジュワっとしみだすマーガリンのコクと桜葉の塩味がうまい!餡が5か所に分けて入っていることで、まんべんなく桜の風味が楽しめます。コーヒーと相性良さそう。

ドトールコーヒー「桜餡デニッシュ」
ひとつでけっこうお腹にたまります

春の訪れを感じさせるドトールの春メニュー。華やかな季節ならではのおいしさ、ぜひ味わってみて。