スターバックスコーヒー「チョコレートサブレサンド」

スターバックスコーヒーで販売されている「チョコレートサブレサンド」。パートナーさんによるとかなりの人気商品で、午前中のうちに売り切れてしまうことも多いそう。筆者は2軒まわってなんとかラスト1個をゲットできました。

スターバックスコーヒー「チョコレートサブレサンド」
ラッキー

チョコレートがイメージされた深いブラウンカラーの缶がおしゃれ。ふたにはおなじみのマークが、缶の裏側にはスタバのカップのようなデザインが施されています。


スターバックスコーヒー「チョコレートサブレサンド」
裏までぬかりなし

缶の中には4個のチョコレートサブレサンド入り。その名の通り、スターバックスオリジナルのチョコレートフィリングがサブレでサンドされたものです。価格は1,300円(税別)。

スターバックスコーヒー「チョコレートサブレサンド」
ふた口サイズ

サブレはサックリ軽やか。小麦全粒粉のザクザクとした歯ごたえが心地よいアクセントを生み出します。甘みよりも小麦の香ばしさがしっかり感じられるのが好印象。

チョコレートはとってもなめらかな口どけ。板チョコのようなかための食感をイメージしていましたが、やわらかく繊細。舌の熱でゆったりとろけて、カカオの旨みを広げていきます。

スターバックスコーヒー「チョコレートサブレサンド」
濃厚!

コーヒーとの相性ももちろん抜群。甘みの中にほんのり苦みを含んだチョコと、香ばしいサブレがコーヒーのおいしさをより引き立ててくれます。ぜひ一緒に味わってみて。

食べ終わった後も缶を小物入れなどに使えるのがうれしいところ。洗練されたデザインなので、インテリアとして飾るのもいいかもしれませんね。