浅草今半の「千秋萬歳」
全国の銘柄牛10種のお肉が詰まった「千秋萬歳」

今年10周年を迎えたJR東京駅のエキナカ商業施設「グランスタ」で、超絶豪華なお弁当が1,000円ポッキリで販売される「グランスタ10周年記念 1,000円弁当」が登場。参加する10店舗が「自分たちの本気を見せたい!」と腕によりをかけて完成させた豪華絢爛なお弁当が、それぞれ10名の方に抽選で(ここ注意!)販売されます。

中でも注目は、浅草今半の「千秋萬歳」(税込1,000円)。全国各地の銘柄牛や国産のまつたけなどを使った、1万3,000円相当(!)のお弁当となっています。

浅草今半の「千秋萬歳」
贅沢まみれ!

千秋萬歳は3段重に入っていて、「一の重」には10種類の銘柄牛ロース(4~5等級)を使ったすき焼、「二の重」にはふっくらとした銀鱈の柚庵焼きや才巻海老のうま煮と、焼き豆腐やねぎ、煮玉子といったすき焼の具、「三の重」には銀杏入りのまつたけご飯やお赤飯がぎっしりと詰まっています。幸せすぎない?

浅草今半の「千秋萬歳」
3段のお重入り

浅草今半の「千秋萬歳」
一の重

浅草今半の「千秋萬歳」
二の重

浅草今半の「千秋萬歳」
三の重

すき焼のお肉に使われているのは、ふらの和牛(北海道)、仙台牛(宮城)、前沢牛(岩手)、常陸牛(茨城)、能登牛(石川)、神戸牛(兵庫)、松阪牛(三重)、田村牛(鳥取)、オリーブ牛(香川)、長崎和牛(長崎)の全10種。全国の銘柄牛をいちどきに味わえるとは、もはや駅弁の域を超えた駅弁。おそらく赤字…ですよね…。

浅草今半の「千秋萬歳」
金箔や銀箔がトッピング

◆ほかのラインナップ

このほか、贅沢弁当のラインナップは次のとおり。いずれも価格は1,000円(税込)です。

浅草鉄板亭「5等級銘柄牛ステーキ弁当」
浅草鉄板亭「5等級銘柄牛ステーキ弁当」
肉汁たっぷりのステーキを存分に

ブルディガラエクスプレス「ブルディガラ ランチBOX」
 ブルディガラエクスプレス「ブルディガラ ランチBOX」
黒毛和牛のローストビーフサンド&秋限定サンド

ゐざさ茶屋「大和まほろば『ゐざさ茶屋 祝い膳』」
ゐざさ茶屋「大和まほろば『ゐざさ茶屋 祝い膳』」
昆布巻きさば鮨や柿の葉寿司、大和牛のステーキなどがぎっしり

仙臺たんや 利久「利久特選弁当」
仙臺たんや 利久「利久特選弁当」
3種の牛たんに加え、仙台牛のフィレステーキやハンバーグ、すき焼きまで!

伊達の牛たん本舗「国産牛たんと仙台牛の豪華膳」
伊達の牛たん本舗「国産牛たんと仙台牛の豪華膳」
国産牛たんと、仙台牛のフィレステーキ、ビーフシチュー、ローストビーフ入り

てとて「浜名湖産天然うな重」
てとて「浜名湖産天然うな重」
ていねいに骨をのぞき、ふっくらとやわらかく焼き上げられたうなぎ

鳥麻「日本三大地鶏 鶏づくし二段重」
鳥麻「日本三大地鶏 鶏づくし二段重」
名古屋コーチン、薩摩シャモ、比内地鶏の焼鳥を食べ比べ!

築地寿司清「厳選極上にぎり」
 築地寿司清「厳選極上にぎり」
天然の本まぐろ大トロや、北海道産生うに、大分県産大車エビなど

築地 竹若「国産・天然・生海鮮丼」
築地 竹若「国産・天然・生海鮮丼」
「国産」「生」「天然物」にこだわって厳選されたネタが満載

◆応募方法

各商品とも、販売日前日の15時~19時にグランスタ弁当惣菜売り場の特設カウンターで“抽選券”が配布されます。まずはこれを入手してください。同日、夜21時に公式サイト「tokyoinfo」およびグランスタ弁当惣菜売り場に掲出されるポスターで当選番号が発表されます。当選された方が、翌日の販売日に各店の店頭で対象商品を購入できます。

店舗ごとの抽選券配布日と販売日は次のとおり。

浅草今半 10月30日(抽選券配布日)/10月31日(販売日)
浅草鉄板亭 10月30日/10月31日
ブルディガラエクスプレス 11月7日/11月8日
ゐざさ茶屋  11月7日/11月8日
仙臺たんや 利久 11月16日/11月17日
伊達の牛たん本舗 11月16日/11月17日
てとて 11月21日/11月22日
鳥麻  11月21日/11月22日
築地寿司清 11月29日/11月30日
築地 竹若 11月29日/11月30日

なお、店舗により商品の受け取り時間が異なりますのでご注意ください。

贅沢弁当までの道のりは少々長いけれど、食べてみたい!という方はぜひ年末の運試し気分で抽選にチャレンジしてみては?