DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO(ドミニクアンセルベーカリートウキョウ)に、“ピーカンパイ”や“ターキーサンドイッチ”をはじめとする「THANKS GIVING(サンクスギビング)」向けのメニュー4種が登場。11月1~30日の期間限定で販売されている。

本場アメリカの“クラシック”なメニューが登場!
本場アメリカの“クラシック”なメニューが登場!

毎年11月の第4木曜日は「THANKS GIVING DAY(サンクスギビングデー)」とされ、ニューヨーカーにとって大切なイベントの1つ。当日は家族や親族が集まり、ごちそうを囲んで収穫の恵みを感謝する日なのだとか。

今回発売されたのは、「パンプキンパイ(Extra-Silky Pumpkin Pie)」「ピーカンパイ(Bourbon Pecan Pie)」「ターキー キャラメル ブレッド(Gobble Me Up Caramel Bread)」「サンクス ギビング ターキーサンドイッチ(Thanksgiving Day Turkey Sandwich)」の4品。

パンプキンパイは、タルト生地に、シナモンやナツメグなどのスパイスを効かせた濃厚なかぼちゃペーストを流し込んで焼き上げたもの。価格はスモール650円、ホール(12cm)3,200円(税別、以下同じ)。

オレンジ色が目にも鮮やか
オレンジ色が目にも鮮やか

ピーカンパイは、アメリカ人がTHANKS GIVING DAYに食べるデザートの代名詞とも言われる、“ピーカンナッツ”をたっぷり使ったピーカンパイ。濃厚なメープルシロップを合わせることで、ピーカンナッツの食感と香ばしさが引き立てられているとか。価格はスモール650円、ホール(12cm)3,200円。

サンクスギビングの定番スイーツ
サンクスギビングの定番スイーツ

ターキー キャラメル ブレッドは、THANKS GIVING DAYにアメリカ国民の90%近くが食べるという七面鳥(ターキー)の形をイメージしたブレッド。キャラメルクリームを巻き込んだ、本国にはない日本限定メニューだそう。価格は350円。

並べるとますます可愛い!
並べるとますます可愛い!

アメリカでは、THANKS GIVING DAYに家庭でターキーを丸ごとローストし、食べきれなかった分は翌日ターキーサンドイッチにリメイクするのだとか。これをイメージしたのが、サンクス ギビング ターキーサンドイッチ。THANKS GIVING DAYの“定番の組み合わせ”であるターキーハムとクランベリージャムを、ふわふわの自家製ブリオッシュにサンドして仕上げられている。価格は1,100円。