ねこや柴犬などの動物がモチーフとなったドーナツを販売する「イクミママのどうぶつドーナツ!」が9月13日10時、自由が丘デパート(東京都目黒区)1階に新店をオープンする。

看板ドーナツ「こねこのミケ」
看板ドーナツ「こねこのミケ」

同店の看板商品は、ねこ、柴犬、ライオン、かえる、パンダなど、これまでに70種類以上が開発されているという「どうぶつドーナツ」。見た目が可愛いだけでなく原材料にもこだわり、和歌山県産の平飼いの有精卵や、北海道産の小麦粉・全粒粉を使っているほか、ドーナツの色付けに合成着色料は使わず抹茶、かぼちゃ、紫芋などをホワイトチョコに合わせることで色を出しているそう。

キラキラおめめが可愛い「アルパカさん」ドーナツ
キラキラおめめが可愛い「アルパカさん」ドーナツ

今回オープンする自由が丘店は、元住吉本店でつくられたどうぶつドーナツを運び入れて販売するテイクアウト専門店となる。なお、オープン記念イベントとして、9月13、14、18、19、20日の5日間、1,400円以上購入すると、先着50名にオリジナルグッズがプレゼントされるそうだ。

店舗所在地は、東京都目黒区自由が丘1-28-8 自由が丘デパート1F。営業時間は10時~19時30分。水曜定休。