可愛らしいビジュアルと、ゆるーい生き様で全国に多くのファンをもつ「カピバラさん」。そんなカピバラさんと、ドーナツ専門店「イクミママのどうぶつドーナツ」がコラボした「カピバラさんドーナツ」が、ついに東京にも上陸しました!

もで~ん
もで~ん

これまでは「キュルッとショップ神戸店」の限定商品だったカピバラさんドーナツ。6月7日からは、東京駅店、大阪梅田店、吉祥寺店でも販売されることになったのです。というわけで、カピバラさんファンの多いえん食べ編集部も早速買いに行ってきました!

今回カピバラさんドーナツを購入したのは、キュルッとショップ東京駅店。八重洲口から改札外に出るとすぐのところにある「東京駅一番街」の中の「東京キャラクターストリート」内にあります。

カピバラさんだらけ!キュルッとショップ東京駅店
カピバラさんだらけ!キュルッとショップ東京駅店

ドーナツには全部で10種類の“顔”が用意されているそうですが、選ぶことはできません。運を天に任せて(どれも可愛いんだろうけど)、丸いタイプ(穴なし)とリング状タイプ、2種のドーナツが1つずつセットになった「もで~んセット」(2個入り680円)を2つ購入しました!

何がでるかな、何がでるかな
何がでるかな、何がでるかな

きゃーっ!かわいいっ!...あれ?
きゃーっ!かわいいっ!...あれ?

...この引きのよさ。カピバラさんとホワイトさんをそれぞれ2種類ずつ4つ買ったのですが、まさかの全部おなじ“スタンダード”なお顔でした。でもいいの!可愛いから!

ちなみに10種類の中には、髪(?)飾りを付けたホワイトさんや、目を閉じてぽわ~んとした表情のカピバラさんなどもあるようなので、みなさんぜひ“レアなお顔”を探してみてくださいね!

さて、それでは実食。カピバラさんドーナツは、保存料や添加物を使わずに作られる生地をコーヒー味のチョコレートがコーティング、顔となる部分にはつぶらな瞳とお口がチョコで描かれています。かわいすぎて、かじりつきにくいことこの上ありません...!

キュン...
キュン...

目がしっかり詰まった生地は、しっとりとして確かな食べごたえ!素材を活かしたやさしい味わいです。ほんのりビターなコーヒークリームに、三温糖の香ばしさがアクセントを加えています。お耳と手足はアーモンド。丸いドーナツもリング状ドーナツも、形は違えど同じ味です。

食べごたえのある“しっとり”生地
食べごたえのある“しっとり”生地

一方のホワイトさんドーナツは、同じくドーナツ生地にホワイトチョコをかけ、チョコで目と口を描いて仕上げられたもの。真っ白で美しいです、ホワイトさん!

美白なホワイトさん
美白なホワイトさん

ホワイトチョコは、甘さひかえめ。ほんのりレモンのような酸味が感じられました。後味がさっぱりしていて、ドーナツ生地との相性もばつぐんです!

なお、カピバラさんドーナツは、購入後すぐに密閉冷凍すれば10日間保存できるそう。自宅やオフィスの冷凍庫に棲まわせておいて、疲れたりイライラしたりしたときにそっと出して食べれば、ストレスが緩和されるかもしれません。ぜひお試しを!

カピバラさんに囲まれてしあわせ☆
カピバラさんに囲まれてしあわせ☆