ミニストップ各店で、“地域ごとの味わい”が楽しめる地区限定弁当が、7月7日より各地で販売されている。第1弾として6月に発売された「おにぎり」に続き、第2弾となる今回は、地域特性を生かした「弁当」5品が開発された。販売期間は4週間限定。

●東北「牛タン弁当」498円(税込、以下同じ)

“東北最大”の都市・仙台の名物「牛タン」を使った弁当。麦飯の上に牛タンを5枚のせ、こちらも仙台名物の青唐辛子や厚焼玉子を添えて仕上げてある。別添えの七味唐辛子をお好みで振りかけて。販売地区は青森県、岩手県、宮城県、福島県。

仙台といえば牛タン!
仙台といえば牛タン!

●東海「ロース味噌かつ弁当」498円

“名古屋めし”の代表格「味噌かつ」を使った弁当。地元の“八丁味噌”をベースにさらっと仕立てた別添えの味噌だれを、食べごたえのあるロースとんかつにつけて味わう。また、さっぱり食べられるよう、ごはんは“青菜ごはん”となっているそう。販売地区は愛知県、岐阜県、三重県、静岡県の一部。

がっつり食べたい日に
がっつり食べたい日に

●近畿「かやくご飯とだし巻玉子弁当」498円

かつおや昆布で出汁をとった関西風のかやくごはんとだし巻玉子がメインの和風弁当。かやくごはんの上には、錦糸玉子ときざみ海苔が見た目も鮮やかにトッピングされている。また、関西風に味付けされた小松菜おひたしと、嵯峨野しば漬も合わされている。販売地区は大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、滋賀県、福井県。

見た目にも華やかなお弁当
見た目にも華やかなお弁当

●四国「瀬戸内鯛めしうまいもの弁当」530円

愛媛県の名産である“鯛めし”を中心に、四国名産の具材にこだわったおかずを組み合わせた幕の内弁当。愛媛県のじゃこ天、香川県の骨付き鶏風焼鳥、筍の煮物の天ぷら、郷土料理の醤油豆などが詰め合わされている。販売地区は香川県、徳島県、愛媛県。

四国の名産品を詰め合わせた贅沢弁当!
四国の名産品を詰め合わせた贅沢弁当!

●九州「ジャンボチキン南蛮弁当」430円

ごはんに、九州宮崎名物の“チキン南蛮”を合わせたボリューム満点の弁当。チキンにはタルタルソースがたっぷりとトッピングされている。販売地区は福岡県、佐賀県、大分県。

ボリューム満点!コスパ良さそう
ボリューム満点!コスパ良さそう