神戸のベーカリーショップ ホルス新長田店で、全長32cm の“日本一長い”菓子パン「うなぎパン」が6月7日より期間限定で販売される。価格はロング(32cm)388円、ハーフ194円、いずれも税込。

“うなぎ”みたいに長~い菓子パン!
“うなぎ”みたいに長~い菓子パン!

ベーカリーショップ ホルスは、1994年度「TV チャンピオン 第2回 パン作り選手権」で優勝経験をもつ笹岡丈二氏がチーフシェフを務めるベーカリー。今回、同じく神戸で創業52年を迎える老舗「鰻屋 西村川魚店」とともに、“子どもの健やかな成長を願って”うなぎパンを共同開発した。

うなぎパンは、国産うなぎの骨を使った全長32cm の菓子パン。グラハム粉を使ったパン生地にうなぎ骨粉を練り込んで焼き上げており、カルシウムや鉄、亜鉛などの栄養分も含まれているそう。

表面はサクッとした食感のキャラメル味のパイ生地で、アーモンドスライスが合わされている。中には抹茶クリームのペーストと黒豆がたっぷりと入っており、和テイストの程よい甘さが楽しめるそうだ。