サッポロビールから「サッポロ クラシック 北海道新幹線缶」が、6月30日より数量限定、北海道限定で販売される。価格はオープン。

北海道新幹線デザインの「サッポロ クラシック」
北海道新幹線デザインの「サッポロ クラシック」

この商品は、2015年度末に開業予定の“北海道新幹線”をモチーフとした限定デザインの缶入りビール。同線を走行予定の H5 系車両や停車各駅のイラストが描かれ、“北海道新幹線” “はやぶさ” “はやて” “2015年度末運行開始(予定)”などの文字がデザインされている。販売予定数は1万ケース(350ml×24本入り)。

同時に、サッポロ クラシック 北海道新幹線缶10本と、通常のサッポロ クラシック 500ml 缶2本を詰め合わせた「サッポロ クラシック 北海道新幹線缶ギフトセット」が販売される。販売予定数は3,000セット。

サッポロ クラシック 北海道新幹線缶ギフトセット
サッポロ クラシック 北海道新幹線缶ギフトセット

北海道新幹線は、青森県青森市から北海道札幌市までを結ぶ計画の高速鉄道路線。2015年度末に新青森~新函館北斗間、2030年度末に新函館北斗~札幌間がそれぞれ開業予定。開業後は、新青森駅で東北新幹線と接続して直通運転が行なわれる予定だ。