12月17日、セブン-イレブン限定で、コールドストーンと共同開発した新作アイス「コールドストーン チャンキーダブルチョコレートミント」(税込388円)が発売されました。たっぷりのトッピングが合わされていて、“驚きの食感が楽しめる”んだそうです。

セブン×コールドストーンの最新作!
セブン×コールドストーンの最新作!

えん食べ編集部でも、さっそく買って食べてみました!

フタを開けてみると、淡いブルーのミントアイスに1センチ角くらいの大きな“キューブ”状のチョコレートと、ふぞろいに焼き上げられたクッキークラムがトッピングされています。冬の雪国を思わせる、どことなくロマンチックなビジュアル。

冬っぽい見た目
冬っぽい見た目

アイスをすくってみると、中からホワイトチョコレートキューブとクッキークラムがごろごろっと出てきました!さらに、リボンのようにキャラメルソースが混ぜ込まれています。

真ん中あたりに見えるのがキャラメルソース
真ん中あたりに見えるのがキャラメルソース

 
口どけなめらかなミントアイスはスッキリ爽やかな風味ですが、思いのほかミント感がグイグイ来ません。ミント系のアイスはスースーするから苦手、という人でも、これなら食べられるのでは?

トッピングのクッキークラムはしっとり、さっくりとした柔らかな歯ごたえ。一方、チョコはかなり硬めでバリバリもぐもぐ噛み砕きながら味わうため、アイスを食べているというよりはガッツリ食事をしているような気分になります。

これは確かに“驚きの食感”かも!
これは確かに“驚きの食感”かも!

食べ進めるうちに中からとろ~り溶け出してくるキャラメルソースが、ミントアイスにほんのり香ばしさとコクを加えています。甘すぎないけれどスッキリもしすぎない、何とも絶妙なあんばいです。

ビターとスウィート、バリバリ系の歯ごたえとしっとりとした口どけ、スッキリとした風味と濃厚なコク。これらのメリハリある食感と味わいが複雑に折り重なり、口の中は常にせわしなく美味しい状態に!

冬もやっぱりアイスが美味しい
冬もやっぱりアイスが美味しい

 
食感のおかげで食べごたえもあり、個人的にはこれまで発売されてきたセブン×コールドストーンのコラボアイスの中でも上位に食い込む満足度の高さでした。

ちなみに、ほんのちょっと溶け始めたころが1番美味しいので、忙しい年末のご褒美おやつに温かいお部屋で味わってみてはいかがでしょうか。

パッケージに注意書きあり
パッケージに注意書きあり