ロッテ Cacao NEXT(カカオ ネクスト)

10月のなかば、コンビニでチョコの新商品「Cacao NEXT(カカオ ネクスト)」を発見。価格は268円(税込)でした。

コンビニなどで見る「ちょっと高級感のあるチョコ」はビター系が多く、ホワイトチョコはあまり見ません。箱に書かれた「ココアバターの風味・香りがダイレクトに感じられる」という売り文句にも惹かれ、購入してみました。

まずはパッケージを確認。外箱は白をベースに、カカオの実や葉のイラストが精緻なラインで描かれています。

ロッテ Cacao NEXT(カカオ ネクスト)
外箱

原材料名を見ると、先頭が「ココアバター」。ホワイトチョコの原材料は先頭に「砂糖」が来ることがほとんどなので、これは珍しい。

ロッテ Cacao NEXT(カカオ ネクスト)
原材料

箱の内側は水色。フタにはメッセージが書かれています。

ロッテ Cacao NEXT(カカオ ネクスト)
箱を開けるとメッセージが

個装も箱内側同様の水色。ひと箱に6個入りです。

ロッテ Cacao NEXT(カカオ ネクスト)
個装

チョコはコインのような平たい円形。一般的なホワイトチョコと同じクリーム色をしています。

ロッテ Cacao NEXT(カカオ ネクスト)
ひと口サイズ

食べてみると、ホワイトチョコ特有のミルキーな味わいはありつつも、甘さはさらっとクリア。カカオの香りと、ナッツのような深いコクが感じられます。

ホワイトチョコ好きはもちろん、「チョコは好きだけど、ホワイトチョコは甘すぎて苦手」と避けている人もこれなら美味しく食べられるはず。甘さが抑えられた分、ホワイトチョコならではの風味が存分に味わえる一品です。