てんや「松茸と海老、秋鮭の秋天丼」
松茸と海老、秋鮭の秋天丼

天丼てんやの各店で、季節限定メニュー「松茸と海老、秋鮭の秋天丼」(税込830円~)と「黒マヨ鶏天丼」(同650円~)が9月15日に発売される(一部の店舗をのぞく)。

松茸と海老、秋鮭の秋天丼は、“贅沢な秋の味覚”が存分に楽しめる天丼。香りと食感が良い「松茸といかしめじのかき揚げ」をはじめ、脂がのった旬の秋鮭や定番の海老、食べごたえのある舞茸などが盛り合わされている。

松茸といかしめじのかき揚げは、松茸を前年よりも増量し、歯ごたえのあるイカとしめじを合わせ、大振りでサクサクのかき揚げに仕上げてあるそう。

てんや「松茸と海老、秋鮭の秋天丼」 松茸といかしめじのかき揚げ
松茸といかしめじのかき揚げ

一方の黒マヨ鶏天丼は、てんや初登場となる銘柄鳥「但馬の味どり」を天ぷらに仕立て、オリジナルの黒酢ソースを合わせた天丼。鶏天2枚となす、レンコン、いんげんの天ぷらが盛り付けられている。

てんや「黒マヨ鶏天丼」
黒酢×マヨのマリアージュ

但馬の味どりは、肉厚でジューシーな味わいが特徴だとか。これを塩麹漬けにすることで、やわらかな肉質と独特の風味を引き出してあるそう。また、黒酢ソースは数種類の酢をブレンドし、隠し味にごま油を加えて香り高く仕上げてある。鶏天をさっぱりと味わえるだけでなく、マヨネーズとの相性も良いとか。

てんや「黒マヨ鶏天丼」 鶏天
肉厚ジューシーな但馬の味どりの鶏天

いずれも販売期間は10月26日までの予定。