ガスト、冷やしサラダタンタン麺に野菜ジュースを入れるところ
え?タンタン麺に野菜ジュース!?

サラダにハンバーグ、ステーキ、スイーツ、ソフトドリンク、アルコールまで。バラエティ豊かなメニューをコスパよく食べられるファミレスは、“ミックスメニュー”の宝庫だったりします。

例えば、ドリンクバーの飲み物を混ぜて、オリジナルドリンクをつくってみたり。アイデア次第で手軽に“裏メニュー”を作り出せるのです。

えん食べ編集部は、新たなミックスメニューの情報をキャッチ。実際に試してみるべく、ガストへ行ってきました。ガスト関係者がおすすめするアレンジレシピとは…?

1.つめた~い冷やしタンタン麺

1品目は、人気の「冷やしサラダタンタン麺」を、もっと冷たくさっぱりと食べられるアレンジ。ドリンクバーの野菜ジュースをミックスすると、スープまでおいしい“絶品冷やし麺”になるのです。

ガスト「冷やしサラダタンタン麺」
こちら、普通の冷やしサラダタンタン麺

アレンジ方法はとっても簡単。半分くらい「本来の味」を味わったところで、ドリンクバーの野菜ジュースと氷を投入するだけです。汁なしに近いタンタン麺が、あっという間に冷たい野菜スープに麺をつけたみたいなメニューに変身します。

ガストのドリンクバーで、「野菜と果実ニンジンミックス」を注いでいるところ
ドリンクバーの「野菜と果実ニンジンミックス」を、

ガスト、冷やしサラダタンタン麺に野菜と果実ニンジンミックスを加えたもの
注ぐとこうなる!

「タンタン麺に野菜ジュース!?」って思ったけれど、これが案外アリ。辛さがマイルドになって食べやすくなるうえ、ちょっとした酸味とコクが加わり、奥深い味わいになるのです。こんなの食べたことない!

食べ進めるにつれてキーンと冷たくなり、より麺がキュッとしまっていくのも面白い。スープまできれいに完食してしまいました。

ガスト、冷やしサラダタンタン麺に野菜ジュースを加えたスープ
スープがまた、いい

ただし、おいしく仕上げるには、バランスがとっても重要。野菜ジュースが多すぎると野菜ジュースっぽくなるし(そりゃそうだ)、少なすぎると変わりばえしないし。

試してみた結果、ベストな割合は、麺半分(スープやや多め)に対して、野菜ジュースグラス半分程度、氷6個かと。ジュースは少しずつ加えながらようすを見てください。なお、ジュースと氷を別々のグラスで用意すると、つくりやすいですよ。

2.フレンチトーストでサバラン

「サバラン(サヴァラン)」というスイーツをご存知でしょうか。ラムやキルシュ入りのシロップにブリオッシュをひたした“しみしみジュワ~”な大人のフランス菓子です。

今回は、このサバランを、フレンチトーストからつくるというミックスメニュー。注文するのは、「とろけるフレンチトースト」と「糖質控えめ・バニラアイスケーキ」「グラスワイン(白)」です。

ガスト、「フレンチトースト・サバラン」をつくるために必要なメニュー
この3つで「サバラン」をつくります

あつあつフレンチトーストにバニラアイスケーキをのせ、白ワインをグラス半分ほど注ぎ込み、しみこむまで1分くらい待ちます。仕上げにメープルシロップをかけて口に含むと…確かに、ジュワ~っとアルコールが香り、サバランっぽくなってる!

ガスト、フレンチトーストに白ワインを注いだところ
ワインはグラス半分弱を入れるとgood

ガスト、フレンチトーストにアイスケーキをのせたところ
アイスケーキをのせて、

ガスト、フレンチトースト・サバラン
溶かしてメープルをたらり

これ、おいしく仕上げるポイントが2つあります。

ひとつめは、ワインを鉄板のフチにそって流しいれること。こうすると、ワインが染みこんだ底の部分と、本来のフレンチトーストの味、両方を楽しめるのです。もちろん、フレンチトーストの上からかけても問題はありません。

ふたつめは、アイスケーキをうまく溶かしながら食べることです。一般的なアイスクリームと比べると、なかなか溶けないアイスケーキ。くずしたり、フレンチトーストの上でひっくり返したりしながら、徐々に溶かしてしみこませていってください。別皿で崩してからトッピングするのもアリかと!

ガスト、フレンチトースト・サバラン
かなりとろけるので、スプーンで食べるのがおすすめ

あと、赤ワインでも試してみたところ、こちらも美味でした。白ワインよりも果実っぽさがあるぶん、ちょっぴりフルーツソースを混ぜたような感覚です。赤ワイン派はぜひお試しあれ。

なお、フレンチトーストはモーニングタイムにも提供されています。朝に注文する場合、メニューには載っていないものの、ワインも出してもらえるそうです。夜勤終わりのごほうびスイーツにいいかも?

ほかにも、いろいろなミックスメニューが考えられそう。おすすめのアレンジがあれば、ぜひ、えん食べ編集部にも教えてください! すぐ試しに行きます!