ヱビスビール特急2015のようす

生ビール飲み放題が楽しめるイベント列車「ヱビスビール特急2016」が、9月14日と9月15日、西武鉄道にて運行される。

特急レッドアロー号の車内にバーカウンターが設置され、走行中の約2時間、ヱビスビールの生ビールが飲み放題となる。経由地非公開の“ミステリー行路”にて運行。途中駅では、ことし発売された「ヱビス マイスター 匠の逸品(樽生)」を試飲できる“BAR Red Arrow”の営業も。

食事は、西武園ゆうえんちに隣接する中国割烹旅館「掬水亭」より、特製中華御膳が提供される。また今回、新たに、1日48組限定の「女子会席」が新登場(2名、4名ボックス席)。食事が、秋津駅の「SASAYA-楽屋」製「地元野菜を使った秋のおつまみ弁当」となり、デザートに杏仁豆腐がつく。また特典として、ビアカクテル作成キットも用意される。

ヱビスビール特急2016提供食事イメージ
左から、中華御膳、秋のおつまみ弁当、杏仁豆腐(いずれもイメージ)

14日は西武新宿駅19時30分集合、15日は池袋駅19時25分集合。降車地は、乗車駅か所沢駅を選べる。料金は4,980円。少人数用の「1・2名席」、3~12名に対応した「グループ席」(杏仁豆腐つき)、女性同士限定の「女子会席」の3パターンあり、いずれも1人4,980円。ローソンチケットにて前売り券を購入できる。

ヱビスビール特急2016ヱビスガール
西武プリンスドームのヱビスガールも同乗!