ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ ニューヨークラウンジ「桃とマスカットのフレンチかき氷」、徳永純司新作

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ(東京都港区)のラウンジで、『2016年夏 かき氷コレクション』の提供が始まった。先日エグゼクティブシェフパティシエに就任した徳永氏が手がけている。

ラインナップは、「2016夏 徳永エグゼクティブシェフパティシエ 大人のフレンチかき氷」2種(各2,200円/税サ別)と、「今治かき氷 東京ベイスタイル」3種(1,200円~/税サ別)の、計5種類。

大人のフレンチかき氷には、コース料理のデザートのようなかき氷を、というシェフの思いがこめられているそう。「桃とマスカットのフレンチかき氷」では、ロゼスパークリングワインのグラニテ(フランス料理で提供される氷菓)に、ライチソルベ、旬の桃、マスカットをあわせてある。また「マンゴーのフレンチかき氷」は、完熟マンゴー、パッションフルーツ、マンゴーソルベ、ココナッツブランマンジェをあわせてあり、濃厚なマンゴーを贅沢に味わえるとのこと。

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ ニューヨークラウンジ「マンゴーのフレンチかき氷」、徳永純司新作
マンゴーのフレンチかき氷

一方今治かき氷 東京ベイスタイルは、徳永シェフが出身地の愛媛県今治市で子どもの頃から親しんできたという“今治かき氷”をモチーフに仕上げられたもの。「抹茶」「モモ&イチゴ」「瀬戸内レモン」の3フレーバーが用意されている。

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ ニューヨークラウンジ「今治かき氷 東京ベイスタイル」3種
左から、抹茶、モモ&イチゴ、瀬戸内レモン

ともに、提供期間は8月31日まで。提供時間は11時~21時30分ラストオーダー。