全国の“ご当地鍋”が集う「ご当地鍋フェスティバル」が、12月4~6日に東京・日比谷公園で開催される。

“ご当地鍋”を食べつくせ!
“ご当地鍋”を食べつくせ!

ご当地鍋フェスティバルは、全国の鍋料理を集めたフードイベント。昨年初めて開催され、約10万人が来場したそう。

昨年の様子
昨年の様子

今回販売予定の“ご当地鍋”は、「石狩鍋」(北海道)や「甲州名物ほうとう鍋」(山梨)、「伊勢海老塩鍋」(三重)、「牡蠣の土手鍋」(広島)、「博多もつ鍋」(福岡)など。

北海道「石狩鍋」などが登場
北海道「石狩鍋」などが登場

またアツアツの鍋に合わせ、キンキンに冷えたチューハイ(サントリースピリッツの「-196℃ ストロングゼロ」)が販売されるほか、特設ステージでお笑いや大道芸などのパフォーマンスが実施されるそうだ。

キンキンに冷えたチューハイを合わせて
キンキンに冷えたチューハイを合わせて

入場は無料(飲食は有料)。開催地は日比谷公園噴水広場(東京都千代田区)。開催時間は12月4日が10時~20時、12月5、6日が10時~17時。