全国の B 級グルメ界の頂点を決める「第7回 B級ご当地グルメの祭典!B-1 グランプリ in 北九州」が10月20日・21日に開催されました。今回、見事1位に輝いたのは「八戸せんべい汁研究所」!

 

B-1 グランプリとは、単に食べ物を提供するのではなく、“まちを売る”、つまり、まちを PR し、活性化に繋げていくことを目的とした「まちおこし」イベント。来場者が料理を食べるとともに、地域を PR するパフォーマンスやおもてなしの対応などを総合的に評価し、お気に入りの団体の投票箱に箸を投票。2日間で獲得した箸の総重量により、その年の受賞団体が決定されるというもの。今回のコンテストでは、来場者およそ61万人(!)によってグランプリが決まったそうです!

 

「八戸せんべい汁研究所」が日本のB級グルメ界を牽引していく

「八戸せんべい汁研究所」が日本のB級グルメ界を牽引していく

 

1位(ゴールドグランプリ)の「八戸せんべい汁研究所」(青森県八戸市)に次いで、2位(シルバーグランプリ)は対馬とんちゃん部隊(長崎県対馬市)、3位(ブロンズグランプリ)は今治焼豚玉子飯世界普及委員会(愛媛県今治市)が受賞!

 

これがせんべい汁だ![出典:八戸せんべい汁研究所]

これがせんべい汁だ![出典:八戸せんべい汁研究所]

 

各団体のパフォーマンスも気になる

各団体のパフォーマンスも気になる

 

さらにさらに、4位は「浪江焼麺太国」(福島県浪江町)、5位は「日生カキオコまちづくりの会」(岡山県備前市)6位は「田川ホルモン喰楽歩」(福岡県田川市)、7位は「津山ホルモンうどん研究会」(岡山県津山市)、8位は「熱血!!勝浦タンタンメン船団」(千葉県勝浦市)、9位は「あかし玉子焼ひろめ隊」(兵庫県明石市)、10位は「十和田バラ焼きゼミナール」(青森県十和田市)。

 

1位の「せんべい汁」も含め、グルメ商品によっては、各団体の公式サイトから購入できるようです!

 

ちなみに今回のコンテストでは、開催地団体である「小倉焼うどん研究所」と、殿堂入り団体「富士宮やきそば学会」「横手やきそばサンライ'S」「甲府鳥もつ煮でみなさまの縁をとりもつ隊」「ひるぜん焼そば好いとん会」は投票対象外としていたとのこと。

 

今回上位にランクインした B グルメも、「富士宮やきそば」のように有名になっていくのでしょうか?今後の活躍が楽しみですね!