さくっとしたウエハースにミルクチョコがかけられたお菓子といえばそう、いわずと知れたネスレのキットカットですよね。あの絶妙なバランスは流石というべき一品。期間限定のフレーバーも基本的にはおいしい。

そんなキットカットが“世界初”とうたう商品が9月25日に発売されます。その名も、「ネスレ キットカット グランウェファー」。その正体はなんと、チョコレートでコーティングされていないキットカットなのです!

世界初!チョコレートでコーティングされていない「キットカット」が誕生

世界初!チョコレートでコーティングされていない「キットカット」が誕生

…チョコレートがかけられていない…?そんな殺生な!キットカットといえばあのチョコとウエハースのバランスが肝であって、チョコがなかったらウエハースでしかないじゃん! と思わずツッコミも入れたくなってしまいますが。この商品は、サクサクな食感と甘さ控えめのチョコレートの満足感が同時に味わえる、これまでにない贅沢な新しいタイプのキットカットだそう。

贅沢な新しいタイプってなんぞや…とも思いますが、ココアパウダーを練りこんだココアウエハースを香ばしく焼き上げて甘さ控えめなチョコレートをサンドし、ココアウエハースを5層に織り重ねたものだそうです。

うーん、なんかいつもと違う…

うーん、なんかいつもと違う…

控えめな甘さを好む消費者の嗜好に合わせ開発したものだとか。確かに、ちょっとだけチョコレート食べたい!という時にはこういうものの方がいいかもしれませんねえ。

チョコレートがかかっていないだけでこれだけ心もとない外見になってしまうのか…という驚きもありますが、たまには気分を変えてみるのもいいかもしれませんね!