なんとなーくですが、カップに入ったアイスはちょっと高級。だけど、棒付きアイスは子ども向けってイメージ、ありましたよね?

そのイメージを覆してくれたのが、「PARM(パルム)」でした。筆者は、PARM を棒から外してお皿に盛って食べてます。こうすると、高級アイスの味がするんですよ(貧乏舌?)。
 
さて、その PARM に抹茶味が登場します。その名も、「PARM(パルム) 抹茶」。アイスクリーム部分とチョコレート部分に京都祇園の銘店「祇園辻利」の宇治一番茶を使用したそう。抹茶の味にこだわった、大人にも満足できる本格的な抹茶アイスクリームバーに仕上がっているそうです。
 
「PARM(パルム) 抹茶」
「PARM(パルム) 抹茶」
「PARM(パルム) 抹茶」
 
発売は9月17日。価格は180円。全国のコンビニやスーパーで買えます。
 
ところでこの PARM、発売は2005年だということです。発売されたばかりのような気がしてたので、ちょっと意外でした。出荷金額は年々増加を続けていて、2011年には発売当初の6倍にまで達したそうです。今年は7倍に到達する見込みだとか。
 
正直、筆者は売上にはとんと興味はないのですが。でも、たくさん売れれば、それだけいろんな種類がでてくるんだろーな、と考えると、ちょっとだけうれしい気もします。
 
PARM(パルム)出荷金額推移