EXILE のボーカル TAKAHIRO の初個展となる「始 -絵具バカ日誌-」が、6月22日までの期間限定で開催されています。会場には、TAKAHIRO のオリジナル作品となる書やアートなどか飾られているそう。あの甘い歌声のみならず、書道や絵画まで極めているなんて、どこまで才能の持ち主なのかしら...素敵すぎるっ!!

そんな多才な TAKAHIRO がプロデュースしたハンバーガーがフレッシュネスに登場!ハワイ料理をアレンジした「マグロ&アボカドバーガー」です。才能にあやかりたいので、筆者も食べてみました!

TAKAHIRO が好きなハワイをイメージ
TAKAHIRO が好きなハワイをイメージ

バンズの中には、こんがり焼き上げられたマグロパティにオニオンとトマトを重ね、4分の1個ほどもある大きなアボカドがごろっと合わされています。

アボカドでかっ!
アボカドでかっ!

ハワイらしく(?)、がぶりと豪快にかじりついてみました。...こ、これは!? 今まで日本で食べたことのない味がするぞ!! マグロパティは、日本人には“ツナ”としてなじみのある味。まろやかで旨みのあるマグロ&アボカドにサイミンソースとえびの風味が香ばしいエビ醤が合わさり、味わいのコントラストを生んでいます。

パティはそれだけだと少しパサッとしていますが、ジューシーなトマトやまろやかなアボカドといっしょに食べることで最高のバランスに!そう、まるで TAKAHIRO のような、甘さと刺激を兼ね備えた完璧なバランスに...!!

また、バーガーには「マスタードをお好みで付けてお召し上がりください」とのことだったので試してみたところ、これがまた美味!マスタードの辛さがマグロの旨み、アボカドのまろみをより引き立てています。ハワイでご当地ハンバーガーを食べている気分!

さらにハワイを味わいたくて、マグロ&アボカドバーガーと同時発売された「ハワイアン フリカケチキン」と「イエロースムージー」も追加注文してみました。

フリカケチキンは、揚げたチキンにスイートチリソースとふりかけをかけた、ハワイのローカルフード。チキンをバーガー袋に入れたままチリソースとふりかけを合わせ、シャカシャカしてからいただきます。

チリソースをかけて
チリソースをかけて

ふりかけは「のりたま」風
ふりかけは「のりたま」風


シャカシャカシャカ...うおおおお...!!!
シャカシャカシャカ...うおおおお...!!!

はいできた!
はいできた!

チキンの衣はサックサク!中はしっとりジューシーです。甘辛いソースとふりかけの香ばしい風味がマッチしていて、これはとてつもなくビールに合う予感がするぞ...。

中はしっとりジューシー!
中はしっとりジューシー!

一方イエロースムージーは、パイナップル果肉や黄色パプリカなど“黄色い食材”をメインに使ったスムージー。飲んだ瞬間はパイナップルのトロピカルな甘さを感じ、舌のうえで転がすとヨーグルトの酸味が広がり、飲み込んだあとくちにはほろ苦さがほんのり残るという3部構成!ひとくち飲むだけで表情が変わる、マジカルなドリンクです。

トロピカルなイエロースムージー!
トロピカルなイエロースムージー!

はちみつ漬けのレモンが隠し味に使われているそうで、確かに黄色いレモンピールのようなものも入っていました。とてもさわやかな後味で、夏にぴったりなおいしさ!

3品とも、日本ではなかなか味わえないユニークなメニューですので、気になる方はぜひ試してみて!

TAKAHIRO といっしょにハワイにいる気分になれるかも?
TAKAHIRO といっしょにハワイにいる気分になれるかも?