チーズタルト専門店「PABLO(パブロ)」初の“カフェ併設店舗”となる「PABLO 姫路店」が、4月23日にオープンする。兵庫県内初出店。

PABLO のチーズタルトがアツアツで食べられる!
PABLO のチーズタルトがアツアツで食べられる!

PABLO は、看板メニュー「焼きたてチーズタルト」が人気のチーズタルト専門店。中のチーズがとろける「レア」など焼き加減を選ぶことができ、フルーツや抹茶を使った商品もある。既存店ではテイクアウトのみで販売されている。

今回オープンする姫路店は、チーズケーキがもっとも美味しい瞬間である“焼きたて”を食べてほしいと計画され、実現したそうだ。

カフェの看板メニューは、焼きたてチーズタルトをカフェサイズにした「焼きたてミニチーズタルト」。プレーンだけでなく、白玉×抹茶、チョコレート、ベリーなど、既存店では販売されていないオリジナルメニューも楽しめるそうだ。

カフェ限定メニューもたっぷり
カフェ限定メニューもたっぷり

店舗所在地は、姫路駅前「新フェスタビル」の1階。営業時間は10時から21時まで。

オシャレな店内にも期待!
オシャレな店内にも期待!

なお、姫路店同様にカフェを併設した新店舗「道頓堀店」が、大阪・なんばにもオープンする予定。