スマホで香りを楽しむデバイス「Scentee」をご存知だろうか?「Scentee」とは、専用アプリと、スマホのイヤホンジャックに挿し込む Balloon という装置を使って香りを楽しむことができる新感覚デバイス。

Baloon に、バラやいちご、コーヒーといった “香り専用” カートリッジをセットし、ゲームや SNS などと連動してさまざまな香りを噴射させることができる。

いつでもどこでも、おいしい香りを...  (出典:Amazon)
いつでもどこでも、おいしい香りを...
(出典:Amazon)

そんな「Scentee」の香りカートリッジに、三ツ星レストランの香りが仲間入りするそうだ。米メディア Eater.com が伝えている。

今回名乗りをあげたのは、スペインの三ツ星レストラン Mugaritz のシェフ Andoni Luiz Aduriz 氏。同メディアによると同氏は、実際にレストランに足を運ぶことが難しい人にも同店自慢の料理を楽しんでもらいたい、という思いからこの香りを開発したのだとか。

世界トップレベルのシェフが作る料理を香りでお届け  (出典:Mugaritz 公式サイト)
世界トップレベルのシェフが作る料理を香りでお届け
(出典:Mugaritz 公式サイト)

Mugaritz の香りカートリッジの発売日は未定だが、「Scentee」のデバイスは Amazon で購入できる(日本円価格3,654円)。なお、「Scentee」アプリは iTunes および Google play にて無料提供中。

さぞかし魅惑的な香りを放つのだろうが、空腹時にかぐのは拷問になりかねないので、噴射のタイミングには注意したいところだ。