サンクトガーレンより、3種の「チョコビール」が2014年1月10日に発売される。

早くもバレンタイン始動!
早くもバレンタイン始動!

今回発売される「チョコビール」は、昨年に続き3種類。「インペリアルチョコレートスタウト」「オレンジチョコレートスタウト」「スイートバニラスタウト(バレンタイン Ver.)」が用意される。

「インペリアルチョコレートスタウト」は、泡まで真っ黒な “濃厚ビターチョコ” 風味のビール。ミルクチョコのような甘さはなく、ハイカカオのビターチョコを思わす芳醇な香りとほろ苦さが特徴だそう。アルコール度数は8.6%。

超濃厚でリッチな口当たり
超濃厚でリッチな口当たり

「オレンジチョコレートスタウト」は、 オレンジピールにチョコレートをコーティングしたショコラ「オランジェ」をヒントに開発されたビール。 皮も果汁も丸ごと使用しているため、香ばしくほろ苦いチョコレート感の中に、オレンジの華やかな香りと爽やかな果実感を感じられるそうだ。アルコール度数は6.6%。

柑橘もチョコも好き!という人にはこれ
柑橘もチョコも好き!という人にはこれ

「スイートバニラスタウト(バレンタイン Ver.)」は、 エスプレッソのように濃厚な黒ビールに、バニラの甘くやさしい香りを溶け込ませたビール。 飲み口は甘くまったりとしており、まるでバニラチョコのような後味が楽しめるそうだ。アルコール度数は6.5%。

一流パティシエも認めた味
一流パティシエも認めた味