“ポテトチップスからマッシュドポテトを作ったのか!?”

ビールが飲みたい。
ビールが飲みたい。

10月18日、「カルビー マッシュドポテト コンソメパンチ味」がミニストップの一部店舗で先行発売されました。商品名を見て、まさか…と一時騒然としたえん食べ編集部ですが、商品情報を見てみると、“ポテトチップス コンソメパンチの味わいをマッシュドポテトにアレンジした”カルビーとのコラボ商品とのことで、少し残念な気持ちに。

それでも気になるものは気になる!都内のミニストップをめぐって販売店舗を探し当て、さっそくゲットしてきました!

今なら小さなポテチがついてくる(らしい)!
今なら小さなポテチがついてくる(らしい)!

まず、じっくりと舐めまわすように見てみましょう。表面はポテトチップス色(じゃがいも色)。こんがりときつね色に仕上げられています。お弁当でよく見る『野菜の肉巻き』のように、細長いじゃがいもが巻きつけられているように見えます。そして横から見てみると、口の部分は濃いエンジのような色。

『肉巻き』を思い出す…
『肉巻き』を思い出す…


中身はぎっしり!
中身はぎっしり!

せっかくなので、本家本元の「ポテトチップス コンソメパンチ味」と並べてみましょう。全く別物ですね!

まぁ、見た目は別物だからね
まぁ、見た目は別物だからね

さて、気を取り直して食べてみる…前に、分解してみました。中のハッシュドポテト部分を、つまようじで取り出します。すると出てきたのは、ポテト色に近いきつね色の“マッシュドポテト”。

マッシュドポテト感、伝わります?
マッシュドポテト感、伝わります?

本家のポテチをくだいて並べてみましたが、完全に別物です。外側のポテト部分(?)も細かくして本家のポテチと並べてみましたが、こちらの方が見た目は近いかも。

中身(左)、ポテチ(右)
中身(左)、ポテチ(右)


外側(左)、ポテチ(右)
外側(左)、ポテチ(右)

それでは、ようやくテイスティングに入りましょう。まずはそのまま食べてみます。なんとびっくり、味も香りもコンソメパンチ!事前情報どおりのコンソメパンチ味です。本家と異なるのは、その食感。揚げたてでカリカリの外側のポテトと、ホクホクの中のポテト。サクサク食感のポテチでは感じられない、新しい感覚です。

分解したパーツごとにも食べてみましたが、外側が塩味のポテチで、中が“しっかりコンソメパンチ味”のマッシュドポテト。両方そろって初めて、『コンソメパンチ味のマッシュドポテト』が成立するようです。

中身をまるごと取り出すのがうまくなりました  (どうでもいい技)
中身をまるごと取り出すのがうまくなりました
(どうでもいい技)

結局のところ、やはり“ポテチから作ったマッシュドポテト”ではありませんでしたが、とても美味しいつまみであることは変わりません。10月25日には全国の店舗で発売されるので、ぜひビールと一緒に味わってみて!

バラエティ豊か!(かも…)
バラエティ豊か!(かも…)