ウルトラマンの劇中に登場したカレーライスをイメージしたレトルト食品「科特隊カレー」が、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で発売される。価格は6,300円(送料別)。5月30日13時に予約受付が開始される。

「科特隊カレー」 (C)円谷プロ
「科特隊カレー」 (C)円谷プロ


今回登場するのは、ウルトラマンの第34話「空の贈り物」劇中で、科学特捜隊の隊員たちが食べていたカレーライスをイメージした一品。カレーのレシピは、劇中で科学特捜隊のハヤタ隊員を演じた黒部進さんの監修で開発された。昔懐かしい雰囲気のゴロっとした野菜入りのカレーを、4箱セットで特製ボックスに詰め合わせた商品だ。

1/1「ベーターカプセル」が付属! (C)円谷プロ
1/1「ベーターカプセル」が付属! (C)円谷プロ

また、購入特典として1/1「ベーターカプセル」が付属する。一部金属製で、その質感と重量感はまさに「本物」を思わせる一品とのこと。発光、音声ギミックなどは搭載されていない。

なお今回の商品は、「キャラ食」ブランドで展開されている「ウルトラダイナー」シリーズの第2段アイテム。1/1ウルトラアイが付属する、第1弾「ULTRA SEVEN’s Hashed beef(ウルトラセブンのハヤシライス)」も販売中だ。