パレスチナ自治区に KFC の支店はない。このため、ケンタッキーフライドチキンを食べたいと思ったら、隣接するエジプトから地下トンネルを経由して輸入するしかない。この地下トンネルは、主に武器の密輸で利用されているものだ。英国メディア Daily Mirror が伝えている。

地下トンネル経由でフライドチキンを密輸(出典:Daily Mirror)
地下トンネル経由でフライドチキンを密輸(出典:Daily Mirror)

同メディアが伝えたところでは、ガザ地区から KFC 商品のデリバリーを依頼した場合、その代金は通常の2倍以上になるという。Al-Yamama と呼ばれるある企業は、エジプトで7.50英ポンド(日本円で約1,170円)で購入したファミリーパックを、18英ポンド(日本円で約2,800円)でガザ地区にデリバリーしているそうだ。注文から配達までの時間は3時間。もし、途中でハマスの警備隊による足止めを受けた場合には、さらに時間がかかるという。

それでも、パレスチナ人は KFC の商品を注文する。ある学生は、その理由を次のように説明している。

「ケンタッキーはおいしいからだよ。たとえ、冷めていたとしてもね」