森永乳業は、リプトン紙パックの新シリーズ『Tea’s Travel』の第1弾「リプトン オレンジマーマレードティー」を4月9日に、PREMIUM SERIES「リプトン ロイヤルミルクティー」を4月23日に沖縄を除く全国で発売する。

 

「リプトン オレンジマーマレードティー」(左)、  「リプトン ロイヤルミルクティー」(右)

「リプトン オレンジマーマレードティー」(左)、
「リプトン ロイヤルミルクティー」(右)

 

新シリーズ『Tea’s Travel』は、リプトンが各国で愛されている食材を選び、そのおいしさを紅茶に詰めたアイスティーを展開するシリーズ。今回の第1弾「リプトン オレンジマーマレードティー」では、イギリスの人々に愛されているマーマレードのおいしさを紅茶に詰めた。リプトンの紅茶に、砂糖漬けにしたようなオレンジの甘さと、オレンジピールのほどよい苦味と香りを加えた爽やかな味わいに仕上がっている。

一方「リプトン ロイヤルミルクティー」は、リプトンが厳選したセイロン茶葉を100%使用した紅茶に、コクのあるミルクを加えたミルクティー。従来の「リプトンミルクティー」(500ml)と比べ、乳固形分が2倍使用されているそうだ。

価格は、「リプトン オレンジマーマレードティー」が105円、「リプトン ロイヤルミルクティー」が147円。