Village Vanguard Diner「1/2アボカドバーガー」
ランチメニュー「1/2アボカドバーガー」

ヴィレッジヴァンガードがプロデュースするレストラン「Village Vanguard Diner(ヴィレッジヴァンガード ダイナー)」が1月20日、東京・原宿にオープンする。

ヴィレッジヴァンガード ダイナーは、店舗ごとに肉やバンズにこだわったハンバーガーを提供するレストラン。関東を中心に10店舗が展開されている。

今回オープンする原宿店は、これまでの店舗のイメージから一新。“大人が楽しめる”アルコール類や、それに合う料理が用意される。

ランチタイムには、定番人気のハンバーガーを提供。「ハンバーガー」(1,180円)や「チーズバーガー」(1,180円)、「1/2アボカドバーガー」(1,180円)、「米ナスバーガー」(1,380円)などがラインナップ。

Village Vanguard Diner「チーズバーガー」
チーズバーガー

一方、夜は昼間と違った雰囲気に変わり、お酒が楽しめる“大人の店”に。

ディナーメニューの目玉は、ミニバンズとアペリティフのセット(900円)。「生ハム&ナス」「アボカド&サルサ」「スパニッシュオムレツ&ジェノバ」など6種のミニバンズ(ミニサイズのバーガー)から1つ、ドリンクを「生ビール」「日本酒」「赤ワイン」「白ワイン」の4種から1つ選んで組み合わせられる。

Village Vanguard Diner ミニバンズとアペリティフのセット
生ハム&ナスとワインをセットに

アルコールドリンクはほかにも、世界のビールやワインを使ったスムージーなど種類豊富に用意される。

店舗所在地は、東京都渋谷区神宮前6丁目13番6号 KAMOSU BLDG1F/2F。営業時間は11時30分~23時。