セブン&アイ限定、永谷園「旅するふりかけ」ガパオ
「旅するふりかけ」ガパオ

セブン&アイグループのネット通販サイト「オムニ7」で、永谷園とコラボレーションした「旅するふりかけ」「旅するお茶づけ」が11月17日に発売される。イトーヨーカドー、ヨークマート、ヨークベニマルでは11月28日より販売。

これは、“今までにないエスニックフレーバー”のふりかけと、お茶づけ。永谷園の人気商品「超ふりかけ」「永谷園のお茶づけ」と、お客からの「こんなの食べたかった」という声がコラボレーションしたものだ。

旅するふりかけは、ナンプラーとバジルの風味をきかせた「ガパオ」、肉のうまみが楽しめる大きめのフレークを使った「タコス」、10種類以上の香辛料で本格的な辛さに仕上げた「キーマカレー」の3種がラインナップ。いずれも3袋入りで、価格は各321円(税込、以下同じ)。

一方の旅するお茶づけは、辛みと酸味を再現した「トムヤムクン」、ココナッツミルクと香辛料の風味豊かな「グリーンカレー」の2種類が用意されている。いずれも3袋入りで、価格は各386円。

セブン&アイ限定、永谷園「旅するお茶づけ」トムヤムクン
「旅するお茶づけ」トムヤムクン

なお、オムニ7限定で、各フレーバーを詰め合わせた「旅するふりかけ アソート12袋」(各4袋入り、1,080円)と「旅するお茶づけ アソート12袋」(各6袋入り、1,296円)も販売される。