ファミリーマートがチョコレートスイーツ6品種を発売

ファミリーマートから自社オリジナルチョコレート「エクアドル・スペシャル」を使用した6種のチョコレートスイーツがを全国の約16,400店舗にて2024年1月30日から2月19日の期間限定で販売されます。

Bean to Bar製法が生み出す人と地球にやさしいチョコレート

「エクアドル・スペシャル」は、エクアドルのチョコレートメーカー「リパブリカ デル カカオ」社が開発したファミリーマートオリジナルのチョコレートで、カカオ本来の香りと濃厚な味わいのチョコレートです。カカオ本来の華やかな香りと濃厚な味わいを生み出すBean to Bar製法により、現地の雇用を生み出し、環境にやさしいサステナブルなチョコレートとなっています。
濃厚ショコラシュー(210円)、濃厚生チョコサンド(268円)、5層仕立ての濃厚ショコラケーキ(390円)、ショコラパフェアイス(348円)、ガトーショコラ~メレンゲ仕立て~(248円)、チョコたっぷり チョコレートクッキー(278円)の全6種類。