ローソンストア100「白身フライ弁当」

ローソンストア100で、おかずが1つだけの“だけ弁当”シリーズ第4弾として、おかずは白身フライだけの「白身フライ弁当」が6月29日に発売されます。また「ウインナーおにぎり」が同時登場。

だけ弁当

「お弁当には色とりどりのおかずが入っているべき」という常識を覆し、「好きなものだけを堪能したい」というニーズに応えるお弁当として、あえて1種類におかずを絞った超シンプルなお弁当シリーズ「だけ弁当」。価格は1個216円(税込)です。

「こういうので良いんだよ!」「子供の頃の夢が叶った!」など、SNSの反響にも後押しされ、第1弾の「ウインナー弁当」は約114万食、第2弾の「ミートボール弁当」は約55万食、今年3月に発売した第3弾「のり磯辺揚弁当」は約3か月で約25万食を販売。ローソンストア100の中でも人気シリーズとなりました。

白身フライ弁当

今回第4弾として発売するのは、「白身フライ弁当」。「白身魚のフライ」を抜擢したのは、前回の「のり磯辺揚弁当」に続き「のり弁」には欠かせないおかずですが、 白身魚のフライ「だけ」が主役としておかずになっているお弁当は世の中にないため。ごはんの横に、存在感十分の白身魚のフライを丸ごと一本のせ、タルタルソースを価格を保てる限界ギリギリまでたっぷりと添えています。

ローソンストア100「白身フライ弁当」

ウインナーおにぎり

ローソンストア100「ウインナーおにぎり」

また「だけ弁当」シリーズの最初の一歩となった「ウインナー弁当」発売1周年を記念し、「ウインナーおにぎり」が同時に登場。ご飯はケチャップ味のチキンライス風。具材として「ウインナー弁当」と同じウインナーをまるごと1本トッピングしています。価格は108円(税込)。