Pastel(パステル)「なめらかプリン」リニューアル

“なめらかプリン”でおなじみのスイーツブランド「Pastel(パステル)」から、リニューアルした看板商品「なめらかプリン」が4月1日に発売されます。価格は1個365円(税込)。

なめらかプリン

1993年に誕生し、販売開始より30年近く経っても変わらず愛され続けている「なめらかプリン」。口の中でとろけるような、なめらかな食感が特徴のパステル看板商品がより"なめらかさ"にこだわり、リニューアルされます。

「なめらかプリン」のネーミングにもなった“なめらか”な食感を生み出すために、パステルが創業当時からこだわり続けていることがあります。その一つ目は、ゆっくりと時間をかけて焼成を行うこと。焼成時間や温度、湿度の量を絶妙にコントロールし、しっとり感を保ちながら柔らかさをコントロールすることで乳脂肪分の高い層が上に、乳脂肪分の低い層が下に分かれます。2層に分かれるように焼成を行うことで、上の層はコクがあって柔らかくなめらかな口当たりを。下の層はさっぱりとした味わいでミルキー感を楽しめます。

そしてふたつ目は、なめらかな食感を存分に引き出せるよう素材もシンプルにこだわっていることです。とろとろさを最大に引き出すために、卵は卵黄のみを使用。そこに生クリーム、牛乳、砂糖、バニラのみを合わせ、カラメルと一緒に焼成を行なっています。今回のリニューアルにあたり、従来よりもさらに"なめらか"で美味しく楽しめるよう配合を調整しました。

とろっとした食感が特徴のなめらかな上の層は、より生クリーム感が強く甘みを感じる味わいに。少し硬めな食感の下の層は、牛乳の旨味とさっぱり感を楽しめます。従来よりも生クリームのコクやミルキーさがアップし、よりとろとろ感となめらかさが堪能できる仕上がりとなりました。