アサヒビール「樽ハイ倶楽部期間限定シークァーサーサワー」

アサヒビールから、「樽ハイ倶楽部期間限定シークァーサーサワー」が3月8日に発売されます。アルコール度数7%。価格は缶350mlが141円(税別、以下同じ)で、缶500mlが191円。果汁含有量0.2%。

樽ハイ倶楽部期間限定シークァーサーサワー

「樽ハイ倶楽部期間限定シークァーサーサワー」は、シークァーサーの果汁を使用した缶チューハイ。シークァーサーの酸味のある味わいとシークァーサー果皮のさわやかな香りを感じさせる味わいが特徴です。

パッケージデザインは、シークァーサーを想起させる鮮やかな緑色を採用し、ブランドの特徴である“居酒屋で超人気”を缶体中央に大きく記載。また、居酒屋の暖簾をイメージし、缶体中央に飲食店のサーバーからグラスに注がれるサワーのイラストを描き、居酒屋の雰囲気を分かりやすく表現し、商品の魅力を分かりやすく演出しました。

樽ハイ倶楽部

「樽ハイ倶楽部」は、1984年にニッカウヰスキー社と共同開発した飲食店向けの樽詰めサワー。首都圏限定で「樽ハイ倶楽部レモン」の販売を開始し、1999年には「樽ハイ倶楽部プレーン」、2003年には「樽ハイ倶楽部ドライ」を発売し、2021年末時点で約10万店の飲食店にて取り扱われています。