ミニストップ「駅弁風 味噌ヒレかつ弁当」と「駅弁風 あなごめし」

ミニストップで、人気シリーズ「駅弁風弁当」第9弾として「駅弁風 味噌ヒレかつ弁当」と「駅弁風 あなごめし」が8月24日から販売されています。価格は各599円(税込)。

駅弁風 味噌ヒレかつ弁当

東海地方ならではの“八丁味噌”を使用した甘辛い味噌だれを、やわらかなヒレかつにたっぷり絡めた自信の味噌かつに、煮玉子や煮物をバランスよく組み合わせた弁当。しつこくない甘さの味噌かつがご飯によく合います。

ミニストップ「駅弁風 味噌ヒレかつ弁当」

駅弁風 あなごめし

広島県で人気のたっぷりあなごの駅弁をイメージした弁当。しっとり柔らかい身を香ばしく炙った“炙り穴子”と、甘く味付けした“煮穴子”の2種類の穴子が楽しめます。和風味のご飯にきざみ海苔や錦糸玉子をトッピング。温めなくても美味しく味わえます。※ エリアによって仕様が異なります。

ミニストップ「駅弁風 あなごめし」

駅弁風弁当

コロナの影響で外出や旅行などを自粛し、非日常への欲望が高まる中、ひとくちで旅気分が味わえるような弁当をコンセプトに立ち上げた「駅弁風弁当」。今年から毎月発売され、累計販売数60万食を超える人気シリーズとなりました。「温めなくても美味しい弁当」「具材にもこだわった弁当」をコンビニエンスストアならではの求めやすい価格で提供しています。