銀座コージーコーナー「ストロベリーシャンテリー」

銀座コージーコーナーのカフェ・レストラン併設11店舗で、イートインスイーツ「ストロベリーシャンテリー」が販売されます。6月28日“パフェの日”より1か月間限定。

フランス語で“完全な”という意味をもつ「parfait(パルフェ)」。フランスのパティシエが“完全なデザート”を目指してつくったのが、パフェの始まりだと言われています。

パフェ愛好家によって制定された「パフェの日」は、“完全な”というパフェの由来にちなんで、日本プロ野球史上で初めて“パーフェクトゲーム(完全試合)”が達成された6月28日(1950年)に決定したのだそう。そんな“パフェの日”にふさわしい、絢爛豪華なパフェ「ストロベリーシャンテリー」、通称“ストシャン”が、期間限定で復刻販売されます。

ストロベリーシャンテリー

「ストロベリーシャンテリー」は、80年代に初登場した商品の復刻版。新鮮で大粒な苺10粒、苺ジェラート、バニラアイスクリーム、自慢の生クリームなど、すべてを贅沢にたっぷり盛りこみ、自家製ラズベリーソースで仕上げてあります。価格は1,430円(税込)。ドリンク付きは1,740円(税込)。

販売店舗は銀座1丁目本店、ビーンズ赤羽店、王子店、新小岩店、イトーヨーカドー大井町店、三鷹コラル店、LIVIN田無店、川崎アゼリア店、鶴見東口店、海老名店、草加店の11店舗。銀座1丁目本店のみ、ドリンク付はプラス200円、単品はプラス100円になります。