ローソンストア100「つるるん!豆花」「台湾かすてらサンド(コーヒー)」

ローソンストア100で、「つるるん!豆花」が5月12日に、「台湾かすてらサンド(コーヒー)」が5月26日に発売されます。近年人気となっている台湾スイーツをアレンジした商品。

「豆花」は台湾の屋台や夜市にも並ぶ、老若男女から親しまれているスイーツ。豆乳を固めて作ったプリンのようなスイーツでカロリーが控えめのため、罪悪感なく食べられると女性からも人気。夏は冷やして冬は温めて、季節ごとにトッピングを変えながら年中楽しむことができます。

「つるるん!豆花」は、あっさりとした味付けの豆乳プリンに、白玉2個と鹿の子豆をトッピング。香ばしい焦がしきなこを混ぜ合わせたホイップクリームを絞り、ボリューミーに仕上げられました。あっさりとした豆花とホイップクリーム、白玉や鹿の子豆の食感が交差し、最後の一口まで楽しめます。価格は171円(税込)。

ローソンストア100「つるるん!豆花」

2021年1月に登場したオリジナルデザート「台湾かすてらサンド」は、発売直後から人気を集め、3日間で1万個以上売れるヒット商品。トレンドスイーツの「台湾カステラ」が気軽に購入できる点と、ふわふわ生地のやみつきになる美味しさが好評を得ています。

「台湾かすてらサンド(コーヒー)」は、「台湾かすてらサンド」の新フレーバー。メレンゲを多く配合し、ふわふわとした食感に焼き上げたカステラ生地の間に、 コーヒーと練乳を絶妙なバランスで合わせたほろ苦いコーヒークリームをサンド。口当たりの良いカステラ生地、コーヒーの苦みと練乳の甘さが調和したクリームがマッチします。価格は149円(税込)。

ローソンストア100「台湾かすてらサンド(コーヒー)」