カフェコムサ「福岡県 岡垣町産『高倉びわ』とレモンティーゼリーのショートケーキ」

カフェコムサ各店で、4月の“ショートケーキの日”限定ケーキとして「高倉びわ」を使った「福岡県 岡垣町産『高倉びわ』とレモンティーゼリーのショートケーキ」が登場。4月22日限定で販売されます。

カフェコムサでは、毎月22日をショートケーキの日としてさまざまなフルーツを使った限定ケーキが展開されています。今回登場するのは、本州初上陸の福岡県岡垣町産「高倉びわ」を使った限定ケーキ。「高倉びわ」は、平成16年4月から福岡県知事よりエコファーマーとして認定を受けた生産地で栽培されたびわで、より自然に近い状態で育てられており、さわやかな甘みが魅力です。

「福岡県 岡垣町産『高倉びわ』とレモンティーゼリーのショートケーキ」は、100年の歴史がある「高倉びわ」の、口いっぱいに広がる甘みが特徴。さっぱりとしたレモンティーゼリーと紅茶クリームが、みずみずしい「高倉びわ」と相性抜群です。価格は1ピース1,100円(税込)。

※ 銀座店はデザイン・価格が異なります。
※ フルーツの入荷状況により、内容が異なる場合があります。