リンガーハット「もちもち太麺と国産シャキシャキ野菜にコクうまスープが絡む冷やしちゃんぽん」

リンガーハット各店で、夏季限定メニュー「もちもち太麺と国産シャキシャキ野菜にコクうまスープが絡む冷やしちゃんぽん」が順次発売されます。4月22日(フードコート店舗は5月10日)より取扱。

リンガーハットの「冷やしちゃんぽん」は、国産野菜などの豊富な具材や自家製麺を独自製法の冷たいちゃんぽんスープで食べる、夏の人気メニューです。今年は麺の量や使用する具材を見直し、バージョンアップ。新たにテイクアウトの対応を開始しています。

「もちもち太麺と国産シャキシャキ野菜にコクうまスープが絡む冷やしちゃんぽん」は、麺は300gに増量、肉味噌や玉子をトッピングした満足感のある一杯。通常のちゃんぽんには使用していないミニトマトやレタス、水菜など、彩り豊かな7種類の国産野菜を計161g使用しています。味変できるピリ辛オイル付き。

価格はレギュラー790円、スモール600円(税込)。+50円(税込)で麺増量(100g)可能。6月中旬までの販売予定です。