ミニストップ 混ぜて飲む新デザート「グルクル」チョコバナナ・いちご杏仁の2フレーバー

ミニストップから、新感覚の飲めるデザート「グルクル」シリーズが登場。第一弾として「飲むチョコバナナ」「飲むいちご杏仁」が4月9日より販売される。価格は各429円(税込)。

「グルクル」は、名前の通り、グルっと・クルっと「混ぜてから」手軽にワンハンドで飲めるデザート。30回程度混ぜてから飲むのがおすすめとされている。

ミニストップ 混ぜて飲む新デザート「グルクル」チョコバナナ・いちご杏仁の2フレーバー

グルクル 飲むチョコバナナは、バナナ風味ミルクプリン・果肉入りバナナピューレ・ソフトクリーム バニラ・Wチョコソースを組み合わせたフレーバー。食感が感じられる果肉入りの「濃厚なバナナピューレ」、ベルギーチョコを使用した2種類の「とろけるチョコソース」「固まるパリパリチョコソース」を使用している。

ミニストップ 混ぜて飲む新デザート「グルクル」チョコバナナ・いちご杏仁の2フレーバー

グルクル 飲むいちご杏仁は、なめらかな舌触りの杏仁豆腐・果肉入りいちごソース・ソフトクリーム バニラを組み合わせたフレーバー。香り豊かな味わいの杏仁豆腐に、約1cm角の果肉がごろっと入ったいちごソースをかけ、見た目と食感が楽しめるよう仕上げてある。ソフトクリームバニラの濃厚なミルク感、杏仁の風味、いちごの酸味が相性抜群。